FC2ブログ

「豚キムチ丼」

DSCN0070_20190807125431a8c.jpg

今日は、濃い霧の朝から
始まって・・・・・

DSCN0076_2019080712543037c.jpg

昼頃には、晴天になったものの…・

DSCN0066_2019080712543091e.jpg

午後遅くには、雷雨になるという
目まぐるしいお天気になった。
おかげで、今日も畑仕事は
できずじまい。。。

結局、お料理三昧で終わった
一日。。。

_DSC0310.jpg

日本では博多の屋台から・・・とか、
発祥はいろいろ言われていますが・・・
キムチの食べ方として、韓国では
昔からあった方法だったそうです。

「豚キムチ」。
韓国では、あまりに普通の家庭料理
日本の「おかず」のように、名前のない
お料理だったのではないかと思って
います。
けっして、高級なものではありませんね。

バテに効く「豚肉」と、乳酸菌たっぷりの
キムチの取り合わせ。これに、やはり
強壮食材の「ニラ」を合わせるわけですから、
食欲さえしっかりしていれば、この季節には
ピッタリです。

まあ・・・「男飯」でしょうけどね。

作り方は簡単!
豚バラ肉(薄切り) … 1ポンド
白菜キムチ … 1/2ポンド
玉ねぎ … 1玉
ニラ … 1束
生姜 … 1かけ(約10g)
ごま油 … 小さじ1
醤油 … 大さじ1
こしょう … 少々
塩 … 仕上げに適宜

フライパンにごま油と生姜を入れ、中火。
香りが立ってくれば豚肉を入れて炒めます。
豚肉に火が通れば、ここで強火にして、
玉ねぎを加え、火が通れば、醤油・こしょうで
味付けをします。
最後にキムチを加えて、火を通しすぎない
ようにするとよいです

あとは丼ぶりによそったご飯にかけて頂きます。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ!!
ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ