FC2ブログ

フロントヤードと菊の花


フロントヤードです。
「秋」といっても、はっきりした特長のない部分です。
なんといっても、玄関前ですから、季節によって葉っぱだけの
風景にもできず、だらだらと開花を続ける花たちが中心です。

黄色いのは、年中咲き続けているキクの一種。
もともとは10cm程度の背丈しかなかったのですが、
今やゆうに50cmを越える高さに成長。
たった6ヶ月です。
近所の様子を見ると、1m程度は普通のようです。

このキクの下の方にある、小さな紫の花をつけているのは
メキシカンヘザーという植物。
この辺りでは、よく植えられています。
背が伸び上がらずに、横に這っていくため、芝生と
背の高くなる植物の間に、足元を隠すために植えられます。

この植え込みの中心は、前のオーナーが植えたパーム
椰子の木です。
この辺りでは、「椰子の木」を植えるのはひとつの
定番になっているのですが、あまり良い趣味には
思いません。
ただ困った事に、この植物、乾燥に強くここの気候に
適応して根を深く深くおろしています。
一度植えると、除去には大変な労力を要します。
やな奴。。。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ