FC2ブログ

花粉と「鮭の甘辛ソース」

DSCN1292_20190411061002e94.jpg

今年も花粉の季節がやって
きました。
ノースカロライナのこの辺りでは
ほとんどが松の花粉ですが、
一気に春になるので、ほとんど
すべてが一斉に放出!
(↑はヒノキ)

DSCN1583.jpg

おかげで、池だろうが車だろうが
家だろうが、あらゆるものが
黄色い粉をかぶります。

DSCN1498.jpg

病気になったかのような、
我が家の野菜苗たち・・・
このまんま、新種といっても
通りそうです(爆)。

アレルギーではなくても、
こう言う時には外に出たくは
ありません。

DSCN0871_20190322114605398.jpg

先月のホームパティに登場した
半生「」のコチュジャンソース
かけ、です。

アメリカで容易に手に入る
生鮭」をどうにかして美味しく
食べられないか・・・

ウチで試した、方法の一つが
スエーデン料理の「グラーブ
ラックス」。
これは結構いい線でしたが、
如何せん、元が保存食なので、
塩分が半端ありません。
高血圧を抱えた身には、
ちときつい。。。

で、次に「生鮭」を一塩して
冷凍保存。一塩すれば、
和食の「の切り身の
焼き物」には最適です。

でも、こればかりでは、
せっかくの「生鮭」が勿体
ない。。。

で、考えたのがベトナム風に
塩+砂糖で一締めして、
パーシャル冷蔵。
これを使って、保存処理した
「半生」っぽい「」を「刺身」
風に切り分け、を利かせた
コチュジャン・ソースで
頂く方法。

勿論鮮度が良いことに
越したことはありませんが、
これでまた、アメリカ
生鮭」を美味しくいただく
方法が、また一つ増えました。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ