FC2ブログ

ノースカロライナ最大の「盆栽店」

DSCN0782_20190318093519565.jpg

ノースカロライナ最大の盆栽店は、
実はウイルミントンにあった!!
・・・という、ある意味驚きの情報を
得て、早速訪問してみました。

場所は、市内をまっすぐ抜ける
メインストリートのMarket st.と
ダウンタウンからは、端っこに
当たる、閑静な古い住宅街の
23rd St.の交差点・・・・

恐ろしく入りにくい場所にあります。
普通なら、間違いなく「通過地点」。。

どこが駐車場かも分からないような
ところですが、入っていくと、そこ
ここに注意書きがあります。

DSCN0783_20190318093519c15.jpg

真柏・杜松のポット苗が無造作に
置かれています。
1930年代辺りの自動車まで
売っています!!

お店である、庭の中はそこら中
苗のポットやら、タネを蒔いて
芽出ししている「銀杏」やら、
狭い庭いっぱいに、なにかしら
埋もれている感じ!!

で、この狭い盆栽店の何が
ノースカロライナ最大なのか?・・・
というと、盆栽鉢のコレクション
なのです。

膨大な量の盆栽鉢が積み
上げられています。」
化粧鉢ではありません。
釉をかけていない、素焼きの
盆栽鉢という、盆栽専門店の
無いノースカロライナでは、
非常に貴重なお店なのです。

DSCN0826_201903191220050d1.jpg

というわけで、我々も思わず
10鉢ほど買いだめ。。。
結構まとまった散財をして
しまいました。

まさか、こんなところに
あろうとは!!のお店です。

The Painted Lady Bonsai
2, 2911, N 23rd St, Wilmington, NC 28405




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

We've been there!

きっと同じ場所だと思いますが、全くおっしゃるとおり!

Merry様

こんにちは。
ご存知でしたか!店主さんはいい人ですけどね。。。
トライアングル盆栽協会からも、買い付けに来ていたと
いっていました。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ