FC2ブログ

「サバラン」

DSCN0907_20190130142448a68.jpg

「サバラン」とはなにか?というと・・・
フランスの焼き菓子で、ブリオッシュ
切って紅茶味のシロップを染み込ませ、
冷やし、ラム酒やキルシュをかけて
生クリームや果物で飾りつけたもの・・・
というのが、一般的な定義らしい。。

元々は1840~1860年ころに、パリ
菓子職人オーギュスト・ジュリアンが
考案した菓子で「ババ」という名前だった。

まあ、由来はこういったものなのだが、
要は、ブリオッシュにシロップを
浸み込ませて、良く冷やせばいいか~
なんて思っていたら、これが案外
決まってくれない・・・
美味しくないのである。

本来は「ババ」の表面に杏子ジャムを塗る
と言う工程があるが、この通りしても、
それ程美味しくならない。
まあ・・・そもそも、今日では、ブリオッシュ
それほど美味しいものとは思えないので、
19世紀のお菓子とは、この程度のもの
なのかもしれない。。。

とにかく、このままでは教会に持って
いっても、人気が出るとも思われなかった
ので・・・・

DSCN0926_20190130142447aea.jpg

ラム酒ベースのシロップをカップ
ぎりぎりまで入れて、杏子ジャムを
塗った上に、フルーツを並べる・・・
全体が動かないように、ナパージュで
表面を固めれば・・・・

DSCN0928_20190130142447e52.jpg

ジャーン!
「サバラン・フルーツカップ」の完成!
これでちょっとは見栄え良くなった
かな?




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ