FC2ブログ

鶏のつみれ、もしくは、豆腐ハンバーグ


二種類のお料理があるわけではありません。
どちらとも言える物を作ってしまいました。

原料は、ミンチ、つまりのひき肉と豆腐。つなぎの卵とパン粉。
玉ねぎと、お好みでヒジキを少々。生姜
いたってシンプルな構成です。
作り方は、基本的にハンバーグと同じ。
ミンチに卵とパン粉、生姜の絞り汁を入れて、よくねります。
みじんに刻んだ玉ねぎと戻したヒジキも混ぜていきます。
さらに、水をしぼった豆腐、木綿豆腐の方が作りやすいでしょう、を
つぶして混ぜていきます。
全体の固さは、パン粉の量で調節していきます。
ここで、塩・コショウを入れるとハンバーグらしくなりますし、入れなければ
ふわふわのつみれ状態のまま、より和風の味つけになります。
整形しやすい固さになったら、フライパンに油を多めにひいて焼いていきます。
このときに今回は飾りとして、片面に青シソを張りつけています。

豆腐ひとつでたくさんできます。
あら熱が取れたら、タッパーにいれて冷蔵庫へ。。
これも結構保存がききますよ。
ちなみに、このお料理、ある程度年齢の上の日本人には受けていました。
子供たちには、ちょっとカロリー不足でしたね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ