FC2ブログ

ますます日にちが近付いても「おせち」作り。。。


いよいよ押し迫ってきた
2018年の年の瀬・・・です。

まあ・・アメリカ人にとっては、
何という事もない「節」では
あります。
実際、巷で聞く話は・・・
1月1日に仕事するか、
家でゆっくりローズボウル
でも見るか・・といった程度。
クリスマスは休みでも、大晦日・
元旦に休むお店もほとんどない。

大晦日から正月元旦に
大騒ぎするのは、東アジア
・日くらいか。。。

ともあれ・・・こちらはこれからが
正念場(?)。

DSCN1069a.jpg

今年は試作が早々と完成したものの
身はまだまだ、再考の余地あり。

DSCN1071_20181222151505336.jpg

「一の
「柚子大根」で誤魔化した所は
何か入れなければならない。。

DSCN1072_2018122215150599a.jpg

「二の
本来、焼き物の
煮物の里芋はココではない。
魚の焼き物である「幽庵焼き」が
無い。八幡巻はここか「一の」か
どちらかにしなければならない。

DSCN1076_20181222151505629.jpg

「三の
煮しめのだが、里芋をここに
移すかどうか。再検討。
煮しめのに「鶏団子」を
含めるかどうか・・・

などなど・・・
まだまだやることは尽きません。。

今更、「重」に拘ることはない
のかもしれませんが、「おせち
自体、「伝統」の遺物ですから、
極力維持したい気持ちも
ありますし・・・どうしようかな?



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ