FC2ブログ

サツマイモのレモン煮


綺麗なサツマイモがあったので、この皮の色を生かすべく
レモン煮にすることにしました。
DSCN4834.jpg
といっても、特別な調理方法はないのですけど。。。
適当にそれらしく切って、煮ていきます。
切った後に、あく抜きのため水に晒す方もあるようですが、
気にせず、そのまま煮ても影響はなさそうです。

アメリカ人の調理法を見ていると、「灰汁とり」がないことに
気がつきます。
肉料理で煮物もそれなりに多いのですが、アクを取っていません。
これはフレンチも同様で、以前プロヴァンスを訪問した際にも
気になっていたことです。
日本人は一生懸命、すくい方をしているのですが、
ああいったアク取りって見ないものです。
食文化が発展しないと、「苦味」を楽しむ料理は生まれない、と
いうことを聞いたことがあります。
日本やプロヴァンスでは、春の「苦味」を味わう料理があります。
フランス料理では、料理の歴史が浅いためでしょう、まだ
ごくごく少数のようです。
アメリカでは、全く認知されていません。
アメリカでは、塩の使い方すらこれから開拓される技術のようです。
食文化は、社会が急に豊かになったからといって、急に進展する
ものではないようです。

DSCN5072.jpg

ということで、アメリカ人を相手にする時には、気楽なところもあります。

良く煮えたサツマイモには、砂糖とコーンシロップ、レモンジュースを
投入して煮込みます。そのまま、さめるまで放置すれば、温度が
下がる時に味がしみこんでくれます。
このサツマイモレモン煮。分かりやすい味付けなのか、こちらの
人たちには結構好評です。

PS.レモンの輪切りが載っていた方が、分かり易いとのご指摘がありました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

うんうん、わかります。

Eicaさんがハワイからやってきて 「日本の食べ物っておいしい!」って.....

なんでも塩味が基本なので 自分で料理出来ないとツライとか.....

塩味だけの味付けは ちょっと.......(逃げ!笑)

Trifolium repens さま

Eicaさん、ハワイですね。
あちらは、ハワイ風の独自の調理があるので、まだましな
方でしょう。どうも、白人が塩分に弱いらしく、基本的に塩は
完成した料理にその都度、好みの量をかけて食べるのです。
ですから、お料理自体には味付けほとんどなし。
塩味は、かけてあるチーズなどに頼っているようです。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ