FC2ブログ

ハリケーン’Florence' 上陸。

map-florence-path-abc-ps-180913_hpEmbed_16x9_992.jpg

カテゴリー3に速を弱めてから
進路がぶれるようになった
ハリケーン・フローレンス。。

金曜日午前2時・・・・
あと3時間ほどで上陸すると
いうことで、ABCTVは、夕方から
ずーっと、実況中継しています。

全国版の人気メインキャスター、
デービッドさんまでウイルミントン入り。。。
いつもはNY,タイムズスクエアから
発信している人たちが、そっくり
ウイルミントンに集まっています(笑)。。

とは言え・・・
移動速度は極端に遅くなり、ウロウロ
し出したハリケーン。膨大な
海水面を3メートルも吸い上げる力は
今だ健在です。

上から1m降ってきて、海水面を3m
持ち上げて迫られるのですから、
津波がゆっくり迫ってくるようなもの!!
津波は一瞬ですが、こいつは何時間でも
居座るだけに、タチが悪い!

ハリケーンの勢力を示す「カテゴリー」
という指標は単純に言えば、力だけ。
や海面を吸い上げる高さは含んで
いません。

危機管理センターでもこの点は
十分認識しており、繰り返し、カテゴリー2に
落ちたからといって、警戒を緩めるなと
警告しています。

1017026.jpg

あと3時間後に迫った上陸地点は
ウイルミントンと、東側の産業港
ジャクソンビルの間になる模様。
もっとも、これだけデカイと、どうでも
いいような気もしますが。。。。

すでに、インナーバンクス側では
5つの町が水没したらしい。。。
ウイルミントンは住民が避難して
「ゴーストタウン」になっていると
ニュースで言っていました。

上陸後、ウイルミントンを東から
西に横断し、カテゴリー1に勢力を
落としながら、サウスカロライナの
チャールストンから中核都市コロンバスへ。
そこから北上してノースカロライナ
アッシュビルを抜けてアパラチアン山脈
沿いにケンタッキーへ。。。

ここでオハイオ上空に停滞している
高気圧に押されて、西にぶれて、
インデイアナに向かう・・・という予想です。

DSCN0721_20180914053122963.jpg

ここピエドモントRDUでも、午後から
断続的に強いも強まってきました。

DSCN0725_20180914053043e14.jpg

ウチの敷地奥にある「浸透池」。
今回のハリケーンにどこまで耐えるか?
あふれたら、バックヤードが水没します。
満水時の下流域への解放弁は、これまでも
たびたび機能しなかったし・・・・・

DSCN0707_201809140530429e8.jpg

いつもはまだまだ暑いので、開けられる
窓は全て開放している温室ですが
今日ばかりは全て閉じ、真冬並みに
密閉温室に・・・
陽がささなければ、室温は上がらない
はずです。2日の辛抱かな。。。

ほんと、「人ができる事なんか限られている」、
と思い知らされる瞬間です。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

書き込みの方へ

こんにちは。
中々油断ならないハリケーンです。
ペンシルバニア経由で北東部に回り込むようですよ。
お気をつけください。

書き込みの方へ

こんにちは。
熱帯低気圧になったとはいえ、侮れない勢力を維持しています。
おまけに、ゆっくりした速度!
ウイルミントン~マートルビーチには16日まで居座るかもしれない・・
という観測が出ています。
いままで、5人の方々が亡くなられました。
ウイルミントンに戻れるのは、18日以降になるのではないでしょうか。
安全を確認されてからの方がよさそうですね。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ