FC2ブログ

コロンブス・ディの週末?

DSCN5009.jpg
女の子がふたり、自転車でビューンと走っていきます。
今週末ではなく、続く月曜日がコロンブス・ディでお休みの
人が多いそうです。10月の第二月曜日です。
日本で言えば、体育の日(懐かしいかな)のような日程です。
女の子たち(姉妹かしら)のお父さんお母さんもお休みなのでしょうか。
だとしたら、金曜日から4連休にしてしまうのがここでは一般的です。
DSCN5007.jpg
よく手入れされたフロントヤードです。
夏の疲れも感じさせない様子が素晴しいですね。
ボックスウッドにローズマリー、ブラシの木のドワーフタイプなど。。
かなり各国産の雑多な植物を集めていますが、全体的には
なんとなく「和風」に感じてしまうのは、これらの刈り込み方の
せいでしょうか。
DSCN5026.jpg
ハロウィーンのちょうど一週間前に開催のカーニバル。。
コミュニティのリクリェーションメセンター主催です。
今から楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

広々としていて、綺麗に整備されていますねぇ~~

日本では、そうは見かけられないおうちデス☆

広さは同等でも、雑草と虫だらけな那須の裾野なんです(苦笑)

応援ポチ!v-22

Trifolium repensさま

面積的には、大したことはないのです。
せいぜい170坪程度の敷地面積ですから、日本の郊外の
一般住宅に較べても狭いです。
ただ、その使い方が上手ですね。
平屋が多くて、空が広々見えるのもここの良い点です。

NoTitle

そうですよねぇ
空が綺麗で広々としてて素敵です。

む~~~ん....
なんでかこっちは垢抜けていない気が......(笑)

応援ポチ!v-22

Trifolium repens さま

それぞれ持ち味があるので、一概にはいえないのでしょうが。。
日本人より周囲の人たちに対して、気配りしています。
個人主義の強い国ですが、それ故周囲のプライバシーにも
気を配って、お互いに見苦しくない様に、快適に暮らせる様に
しています。
日本人の有様は、単一民族という幻想に甘えているのでは
ないでしょうか。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ