FC2ブログ

ピラカンサス


きのうきょうと、昼過ぎから気温が急上昇しています。
20℃そこそこだったものが、30℃近くまで上がります。
ここは、海岸沿いなのでこの程度ですが、車で10分も
走ったところの内陸部では40℃を越えてくるとの予報です。
どうやら、10月特有のサンタアナ(砂漠を越えてくる熱風)が
吹き出してきたようです。
天気予報では、それも今日まで。
明日からは、通常ペースに戻るらしいので、仕事は
涼しくなってからにします。

写真は、巨大な生垣。
ピラカンサス、トキワサンザシです。
名前から分かるように、バラ科の植物。
日本に持ち込みが禁止されている植物です。
でも、日本国内でもずいぶん見かけますね。
から鮮やかな実を鈴なりにつけるので
観賞期間が長いのが特徴ですね。
DSCN4996.jpg
ここのピラカンサスは、かなり派手です。
鈴なりどころか、密生状態。
園芸ガイドなどには、実は鳥の餌になると書かれていましたが、
野鳥の多い環境でも啄ばまれた形跡がありません。
バラ科故にトゲがあります。
ちょっと食べ難かったのかしらね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ