FC2ブログ

来襲!「マルカメムシ」!!

DSCN0388_201808111209196d9.jpg

もう9月目前というのに、いまだ
こういう気温のノースカロライナ

DSCN0401b.jpg

50℃いかなくなった・・・と
秋を感じるべきなのか??

DSCN0359_2018081112091877e.jpg

日本種のナスも、今年は順調に
育ち、ナスらしい形で「秋ナス」に
なりそうです。

DSCN0374a.jpg

今年は、畑を雑草共存状態に
したので、キュウリはたくさん
あるものの、↑キュウリハムシは
いることはいても、悪さはしなかった。。。

・・・っと、安心したのもつかの間。。。。

DSCN0365_2018081112091830f.jpg

「なんだこりゃー!!」
今まで見たことがなかった、
キモイやつ発見!

DSCN0371_20180811121057e8e.jpg

丸いというか、四角いというか・・・
一見、甲虫か・・・と思ったが?

実はこれ「マルカメムシ」。

マメ科の植物に好んでつく
カメムシで、普段は雑草化した
「葛・クズ」で繁殖しているらしい。

この辺りではクズは見ないのだが、
結構広い範囲を飛び回るらしく、
その中でウチのエダマメ畑を
見つけたのだろう。。。

DSCN0372_201808111210571fd.jpg

「マルカメムシ」は、実から吸飲
することはないということだが、
観察していると、確かに茎だけに
集中しているようである。

このくらいの数であれば、収穫には
影響しないということであるが、
なんとも気持ちの悪い光景だったので、
忌避剤として、ニームを散布してみた。。。
翌日には皆どこかに飛んで行った。

カメムシは実害が出にくい害虫なので、
積極的に殺虫剤は使わないようだ
(効く薬もないので)。

しかし、成虫で冬越しするので、
寒くなると人家に入り込んでくるし、
なんといっても「臭い」!
ので、ミントなどの忌避剤で、対策
するのが、得策と思われます。

DSCN0405_20180811121057827.jpg

試しにこのエダマメを収穫して食べた。
うむ・・・・問題はないようだ(爆)。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ