FC2ブログ

日本ではできない「Ashwagandha」

DSCN0105_20180804122545ce5.jpg

「Ashwagandha」・・・といわれても、
聞きなれない名前なので、知らない
人の方が多いと思う。

アシュワガンダ(ashwagandha、
学名Withania somnifera)は、ナス科の
常緑低木。インドでは、古くから
アーユルヴェーダで利用されている。

アシュワガンダの根は抗ストレスの
ハーブとして知られているが、日本では
薬事法により医薬品として指定されて
いるため、使用は規制されている。

近年、脳機能改善作用、免疫力強化、
抗炎症作用などの効果もあるとされ、
さらに動物実験の段階ではあるが
ガン抑制遺伝子を活性化させ、がん
細胞の増殖抑制や正常細胞の
老化防止を導くことが分かったらしい。

中々魅力的なハーブであるが、アメリカ
ではサプリメントとして、Amazonでも
買うことができる。

カナリア諸島から南ヨーロッパ、アフリカ、
中国の甘粛省にかけて分布するなど、
案外広範囲に生息してきた植物でもある。
あまり珍しくないけど、結構有用な
ハーブ・・・といったところでしょうか。

それなら、もうちょっと知名度が上がっ
ても良いような気がするが、そこは
我々が「日本人」故に無知だったの
かもしれません。他の国の人なら
皆知っているサプリメント・・・
なのかもしれない。なにしろ、Amazon
には山ほど出てくるのだから・・・

現在の主な生産地はインド
アーユルヴェーダ医学では「インド
バイアグラ」といわれるそうなので、
そのまんま・・・なのでしょう。

たまたまサプリメントで知って、
面白そうなので、種を買って
播いてみたら、意外に簡単に
芽を出しました。

さて、このAshwagandha。ナスの
一種らしいのだが、どんなお姿に
育つものやら・・・楽しみです。
これも、日本にいてはできない事の
一つでしょう。。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ