FC2ブログ

バターナッツの夏野菜グラタン

DSCN0748_201807271325109fe.jpg

この季節、早々に実ができる
のが、カボチャの類。。。
アメリカでは、年中出回っている
「バターナッツ・スクワッシュ」も
実際にで収穫できるのは、
です。

京の伝統野菜で知られ、「京の
ブランド産品」の一つにも認定
されている、「鹿ケ谷南瓜」に
近い種類のカボチャです。

特徴も似ていて、甘さはあまり
なく、淡白な味わい・・・なので、
良く使われるのはスープ。

それでは面白くないので、コレの
特徴的な姿をそのままに、他の
夏野菜もアレンジした「グラタン」
にしてみました。

まずが小型のバターナッツを半分に
切って、種をくり抜いた後、レンチン。。。
初めにある程度、実に火を通して
おきます。

くり抜いた穴にチーズを入れて、
お好みの夏野菜をセットし、再び
レンチンでチーズを溶かします。

あとは、ガーニッシュ。。。
今回は、金糸瓜、ズッキーニ、
エダマメ、マイクロトマトで飾り、
スパイシーなスプラウトを
添えました。

ベースが淡白な素材ですので、
色々な味の組み合わせで、
」を楽しむ・・・感じです。

オーブンでは大袈裟過るので
レンチンでお手軽に。。。
お手軽さも、には大事な
要素ですね(笑)。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。





















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ