FC2ブログ

残念だった「Catch」シーフードレストラン。

RSCN0485a.jpg

ウイルミントンシーフード料理の
人気店「Catch」

DSCN0483a.jpg

今までも何度か足を運んだ
お気に入りのお店ではあります。
今回も、特に意図はなく、訪れました。

DSCN0487_2018071611052805c.jpg

本日のおすすめ・・・
ソフトシェル・クラブ
良くある、丸ごと唐揚げです。
まあ・・・これはこれ以上どうしようも
ないお料理ではありますが・・・
何か、ちょっと足りない気がしました。


DSCN0489_201807161105279a4.jpg

そして、お店の不動の人気料理(のはず)

「SOUTHERN FRIED SEAFOOD PLATTER 」
Crispy NC Flounder, Carolina Shrimp &
VA Oysters

・・・・なんだろう?
このお店らしくない、盛り上がり(笑)です。
3種類のシーフードのフライですが、
実に普通・・・なのです。これ以上イジリ
ようがないのか?これはこれで、順当な
ままにしておきたかったのか??

・・・というのは、このお店のシェフは、
アジアンというよりタイ料理の影響を強く
感じさせる仕上げが多く、我々もちょっと
ひねった方向を気に入っていたので、
このお店に通ってきました。

今日のお料理には一切こういった嗜好は
感じられず、かなりがっかりした・・・
というのが正直な感想です。

今日の選択では、シェフの本領が
発揮できない注文だったのでしょうか?
今日の「ソフトシェル・クラブ」と
シーフード・プラッター」なら、何もここで
食べなくとも、他に美味しいお店はたくさん
あるでしょう。
残念!!

Catch - Modern Seafood Cuisine in Wilmington
6623 Market St, Wilmington, NC 28405




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ