FC2ブログ

「Wild Cook's Indian Grill」

IMG_0438_20180416121200ef6.jpg

ステート・キャピタルのほぼ中心。
ノースカロライナ州立大学近くの
ちょっと寂びれた一角にあります。

もっとも、この通りは現在大規模
拡張中・・・なので、開発や改築の
許可が下りずに寂れているように
見えるだけのようです。
近い未来には、この辺りの風景は
一変するのでしょう。。。
そうなると、こういうアジアレストラン
いずれどこかへ移動してしまうのかも
しれません。

IMG_0425_201804161211592ce.jpg

お店の外観にふさわしく(??)、
けばけばしくペイントされた店内!
かなり古そうなお店ですから、
「もう、好きにしていい」状態のようです。

IMG_0426_201804161211590a0.jpg

こういうインドレストランは、
ランチタイムがバッフェというお約束。
品数は普通。標準的な品目です。

IMG_0429_20180416121159ee8.jpg

お約束の「タンドリー・チキン」は
ありません。代わりにビーフ・ケバブ。
この取り合わせは、珍しいかも。
シェフかオーナーの出身地のせい?

IMG_0432_2018041612115831a.jpg

お味の方も、標準的。
飛びぬけて美味しいとか、
不味いとかはありません。
無難な線。。。

このお店を選んで✖ということは
ありません。が・・・
敢て選ぶ理由も見当たらない。。。

実はこのお店、この地区では
ダントツの評価を得ています。
・・・なので、立ち寄ったのですが、
ちょっと肩透かしを食らった感じ。
悪くはないのですけどね~。
なんか・・・学生さんにしてやら
れた感じがします。

The Wild Cook's Indian Grill
3212 Hillsborough St, Raleigh, NC 27607




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ