FC2ブログ

真冬の種まき・・・

IMG_0342.jpg

予想外に長引いた「大寒波」の
為に、3月末に開催される
「サラ・デュークガーデン」、
プランツセール用苗が足りません。

IMG_0371_20180113125902f6d.jpg

今に時期に播いても2か月で
どの位成長するのか、あまり
期待はできませんが、何も
しないで時間を過ごすことも
できないので。。。
とにかくトライ。。

IMG_0380_20180113125902c90.jpg

「紅法師」と「かつお菜」!!
最近は一般向けタネ屋さんでも
こんなマイナーな和野菜のタネが
出回るようになったアメリカです。


「紅法師」の方は、茎が紫になる
ミズナということなので、こちらで
いう「MIZUNA Dark Purple」に
よく似ています。
生長して、この袋絵のようになる
かどうか、興味があります。

外見でアピールできる野菜は
それでも、それなりに人気があるの
ですが。。。

「かつお菜」は・・・「勝男菜」と
書くらしいが、高菜の近似種で
汁物に入れるとカツオ節がいらない程
風味に富むことからこの名がついた
という・・・本当なら、すごい!

高菜に近いのに、辛くない大型の葉は
生食はせず、汁の具や、煮物、和え物、
炒め物に使うそうなので、本当なら
かなり期待できます。
日本国内では福岡県でよく栽培
されてきたらしい。耐寒性がない
せいでしょうね。

問題は、こういう「つけ菜」の種類は
日本国内でも地域性が強く
非常に狭い地域で、知名度が高い
だけというものがほとんど。

アメリカプランツセールでは・・・
まあ、「水菜」「小松菜」以外は
分らないだろうな。。。















お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ