FC2ブログ

「クリームシチュウ」という「洋食」?

IMG_0123_2017120511192619b.jpg

今日のところは、長閑な一日で
過ぎてくれましたが、ピエドモントは
これから荒れそうです。。。
例によって、北から北極ストームが
やってくるらしい。。。
折角アメリカ南部にやって来た・・
というのに、寒波に襲われている
ノースカロライナです。

IMG_0126_20171205111926c3d.jpg

このところ、気温の上下差が
大きいせいか、体にだるさを感じます。

こういう時には、滋養のある、体が
温まる物を食べたいもの。

本日は、和名「クリームシチュウ」。
この料理は実は日本食です。
欧米にはクリームシチュウという
シチュウは存在しません。

IMG_0127_20171205111926766.jpg

一番近いものは「chowder」でしょうか。
確かにニューイングランドで見られる
チャウダーは、寒い季節に海に出る
漁師たちにとって、体力のもとになる
高カロリー食に違いありません。

でも、日本人にとってはアレは
ちょっと。。。あちらの人たち並みに
食べると胃もたれしそうです。
我々には、もうちょっとおなかに
優しくて、さらりと食べられる方が
いいかな~。

日本で「洋食」といわれている
一連の「欧米風料理」は、我々
日本人の体質に合わせて、
独自発達した、懐かしい「日本食
なのでしょう。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ