FC2ブログ

9月1日は、Labor Day


昨日になりましたが、アメリカでは貴重な祝日に当たりました。
Labor Day、ということで、9月の第一月曜日に当てられます。
必ず月曜日なので土曜日から3連休になります。
もともとは、1882年にNYで労働者がパレードを
開催したのが始まりらしいです。
日本でいえば、「勤労感謝の日」に相当するものでしょう。
もっとも、日本では「お上」から与えられた休日、
アメリカでは、労働者が獲得した国民の祝日です。

祝日ではありませんが、労働者の祭典というと、
日本ではメーデーが思い浮かびます。
メーデーは、共産主義者の祭典。
あくまで、一部の主義・思想の産物です。
日本人のように、強制的に参加させられることに
ある種の安心感を持つ国民には抵抗がなかったのでしょうが、
自由の国にはふさわしくなかったのでしょう。
受け入れられませんでした。

季節の良いときの連休は、ガーデニングや自宅の
改装などに費やされているようです。
当家でも、部屋の壁塗りにせいを出しました。

バックヤードの勢力図も、の後半にかかって
だいぶ変化してきています。
斑入りオレガノもキャットニップの圧力で
制圧されてきました。
見直しの時期になっているようです。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

お祝い ありがとうございました。

もう、てんやわんやデス......

詳細は 後日 ご報告致します☆

応援ポチ!v-22

Trifolium repens さま

思わず、微笑がこぼれちゃうようなお話ですねぇ。
てんやわんやが、しばらく続きそうで、楽しそうです。
とは申しても、渦中の方々は大変でしょうけど(笑)。
ご報告、楽しみにしております。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ