FC2ブログ

土壌検討。 

IMG_0196_201709211306265df.jpg

さて、夏野菜で頑張ってくれた
ついに「冬野菜仕様」に衣替えです。

IMG_0229_20170921130625c7b.jpg

ブロードホークでざっくり起こしした後・・・・

IMG_0605_20170921130625cd0.jpg

耕転機で、「粘」の塊を砕いて、
を均します。

ここで、苦石灰といつもウチの
では不足する「窒素」肥料を
追加して、さらに耕転機で
かき回して完了・・・・
・・・のわけなのですが、今年で
3年目の土がどうなったか、
気になります。

↑の写真で手前から奥にかけて
土の色がはっきり違っている!!

IMG_0617_20170921131641b6c.jpg

これは写真でいうと、一番手前。
ウチのは緩やかに傾斜している
ので、一番高い所になります。

IMG_0618_20170921131641d55.jpg

もうすっかり表土のコンポストが
流亡して、粘土層が剥き出しに
なっています。乾けばカチカチ。
砕いても、今度は雨で粘土に
戻るだけ。こうなると厄介です。

IMG_0619.jpg

これはちょうど真ん中。土の色も
中間。積極的に芝生の残滓や
藁を撒いた部分です。土壌の
粒状性はまあまあ良い方だと
思います。土壌改良の成果が
出ています。

IMG_0621_20170921131640c3a.jpg

そして、これが一番奥のの端。
ディア・フェンス間際です。
この部分は、今年の夏はカボチャの
葉陰になって、湿っぽかった所ですが、
・・・土の色が黒い!!

IMG_0623_201709211316409fc.jpg

ウチのの中では一番低い部分に
当たります。
高い所から流れたコンポストが
ここで、堰き止められた形になった
のでしょうか?あるいは、カボチャの
葉陰で適度な湿り気が土中の
有機物が分解される助けとなったのか。。。
一番畑土らしい状態になっていました。

たった3年で、こんなに変わるのです。
最初2015年1月の土壌分析ではPH4.5。
今年PH6.7、リン酸・カリともに十分な
量がありますが窒素のみ5ポンド/
1000sqft必要と指摘されました。

今回の結果から判断すれば、
ノースカロライナに良く見られる
「オレンジ粘土」は、夏のカンカン照りに
晒すよりは、有機物素材で覆った上で、
スプリンクラーなどで適度に湿り気を
与えて、表土が適当にカビるような
状態にしている方が、良い土が
出来るということになる。。。

菜園ならマルチで対応でき
ますが、ウチのような中途半端な
畑のサイズだと、かえって
難しい課題です。

現実的には、芝刈りの残滓を
マルチ代わりに・・・ってところに
落ち着くのかもしれません。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ