FC2ブログ

「Chef & the Farmer」

IMG_1067.jpg

ノースカロライナの州都ローリーから
大西洋側のスイス系移民の町
New Bernに向かって走る途中にある町、
Kinstonにある、超超有名なレストラン。

数か月前から予約がいっぱいという
お店に行きました。

IMG_1068_201709011147319f7.jpg

地元TV局の人気番組であるここの
シェフ、ビビアン・ハワードさんは
ノースカロライナでは絶大な人気が
あります。

レストランの外観は↑。地元の古い
レンガ作りの建物を利用したもの。

IMG_1099_201709011147319e1.jpg

中はすっかり作り替えられていて
コンテンポラリーな店内。

IMG_1095_20170901114730780.jpg

オープンキッチンの中には
6人のシェフが働いていますが、
TV番組から察するに、メイン・
キッチンはこの奥にあるはずです。

IMG_1101.jpg

前菜は本日のシェアード・サンプラー。
プルド・ポークやテリーヌ、レバー・パテ
などですが、どれも素晴らしい味です。
豚が多いのは、ここの地域性。。。
南部料理らしい組み合わせで、
ピクルスも南部流の味。
マスカディーンの「煮付け」は初めてです。

IMG_1103.jpg

「NORTH CAROLINA FISH」
今日はTILEFISH。
魚料理ですが、スパゲッティ・スクワッシュを
あしらっています。

IMG_1106.jpg

そして、これは最近の人気メニュー、
「BRITTANY RIDGE PORK CHOP」

IMG_1109.jpg

これはなにか???
後日TV番組の中で見つけた、スイカの
「煮込み」=Baised watermelon

IMG_1112_201709011148018c5.jpg

で、ついにデザートまで頼んでしまいました。

「LIFE'S A PEACH 」
Handy & Hot's biscuit, salted caramel
buttercream、そして・・・
何と、 buttermilk sherbert!
これって、シャーベットになるの??
と思いましたが、これが驚きの美味しさ。

バターミルクが法律で食べられない
日本の皆様には、本当に申し訳ない
美味しさでした!

IMG_0045_201709031325208b8.jpg

お食事が終ってから、付属のショップで
つい買ってしまったレシピ本。。。。

料理オタクです(笑)。
見事に嵌っています(爆)。

IMG_0046.jpg

$40でこの厚さ。しかも中身はほとんど
レシピという、これも超お買い得な
料理本でした。

Chef & the Farmer
120 W Gordon St,Kinston, NC 28501

サーバーさんの態度もお料理も
ここが南部の田舎町であることを
全く感じさせないニューヨークスタイルの
素晴らしいお店です。
よくここまで、徹底させられたものです。
この雰囲気だけでも、往復4時間かけて
食事をしに来る価値はあります。
超お勧め店!!!






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪

普段は、辛口コメントのLaceyblueさん大絶賛の料理を一度は味見して見たいものです。
レシピ本の再現も期待しています。

わいわいさま

こんにちは。
いや~、そんなに辛口ではないと思うのですが・・・(笑)。

この町は完璧に中心部から外れた「田舎」です。
州都から往復4時間余りという、とんでもない過疎地域にも
関わらず、お客さんは毎日満席。
数か月先まで予約がいっぱいというお店です。

レシピは、最近流行りの南部料理インスパイアード・・・
と言うことになるのでしょうが、これは中々凝っています。
簡単には再現できないでしょうね。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ