そろそろ、春蒔きもお終い・・・

P1240251.jpg

さて、このところ集中して掲載してきた
US限定、山猫読者プレゼント」も
も早5月を迎え、今年春蒔きの季節も
もうじき終わり。
中西部の方は、まだこれからですね。。)

DSCN0514_20170417120938f77.jpg

↑、もうアヤメが全開で咲くシーズンです。

よって、これが夏野菜のタネにとっては、
今年最後のプレゼント。あとは来年まで
じっと保管することになりますが、種は
今年蒔いた方が、発芽率が断然違います!
(除く、季節感なしタネor8月スタート
予定のクールシーズン野菜)

DSCN0219_20170417122817a21.jpg

今回はまず、クイズの問題からいきます!
↑は何という「山野草」でしょうか?

ノースカロライナでは、実に3月初めには
開花していました。
日本ではありえない時期です!

「山野草」であることと、写真では、わざと
葉と花を一緒に撮っていることを
十分考慮してください。
この手の植物は、花が似ているものが
非常に多いです。(色も形も・・・)

いつもとは、逆になりましたが、今回の
提供プレゼント・タネです。

今回は…

「四角豆」(うりずん)
「エンツァイ」
「サラダ紅大根」
「オカヒジキ」
「かんぴょう」
「セリ」
「ニラ」
「ミツバ」
「日野菜」

・・・の9種類から4種類選んでいただきます。

まあ、ちょっと季節感が無茶苦茶ですが、
まだお楽しみいただけるかなァ~っと。

プレゼントがご希望で、このクイズの
正解が分かった方は、いつものように
コメント欄にお申し込みください。
応募方法・条件は、先月3月14日
ブログ記事を参考にしてください。

募集時限は、只今から12時間です!

では、皆様のご応募をお待ちしております!!


※現在アメリカ東部時間4月23日午前10時です。
募集開始から12時間を過ぎましたので、
応募を締め切ります。


う~む、今回も難しかったのでしょうか?
それなりにヒントは出していたのですがね。。
正解は「Dwarf Crested Iris」
アメリカ南部中心にみられる小型の
アイリスです。

回答の多くは「シャガ」。

写真だけだと「Evasia Iris」と区別がつき
にくいので、「葉と花」を一緒に撮影して
かなり小型であることを見せていました。
(シャガは2ft程度の大型で、アヤメの
ような大きさになります)
一つ上の写真でアヤメを置いたのも、
花と葉の大きさの比較のためでした。
(見えなかったかしら?)

Evasia Irisは、代表種が「シャガ」ですが、
これは中国原産。日本に現在存在する種は
すべて同一のDNAを持つ三倍体。
種子が発生しない人為的植物で、人為的
影響のない自然林内には自生しないので
「山野草」ではありません。
もっとも、日本の「山野草」の概念は21世紀に
至るもかなり曖昧でいい加減なため、分り易く
「山野草」という言葉を使ったのが間違いを
誘ったのかもしれません。

・・ということで、残念ながら今回は当選者なし。
出題に日本人故に間違えるという要素を
残してしまいましたので、今年最後の
春蒔きタネのプレゼント」は「ちょっと早い
夏蒔きタネ」に名を変えて、実施したいと
考えています。

乞う、ご期待。。。




※来週からしばらくSCに出かけますので、
今回のタネの発送は戻ってきてからになります。
到着まで、楽しみにお待ちくださいませ。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ