昔の味で出ています。

DSCN0982_20170404051210c3b.jpg

4月になって、春雷の多くなった
ノースカロライナ。

DSCN0995.jpg

そろそろ露地(畑)でも、夏野菜の
苗作りに取り掛かる時期になりました。

DSCN0331_20170321083055c91.jpg

露地となると、一番に頭に浮かぶ
のは「カボチャ」。。。

アメリカでも、最近は日本
見た目はおんなじカボチャ
見ることができます。

でも・・・・
日本カボチャのような
ほくほくした食感のカボチャ
ほとんどありません。

DSCN0013_201703210830568f1.jpg

勿論、カボチャは夏野菜ですが、
日本では、収穫後冬まで置いて、
余分な水分が抜けたところで、
食べるので、「ほくほく」になるわけ。

最も、かく言う日本でもカボチャ
対する食味の傾向が変わってきた
ので、長くアメリカに住んでいる人が、
昔の味を求めても、今の日本では
お目にかかれなくなっているかも
知れません。

でも・・・不思議なことに、昔々、
アメリカに渡った人たちが連綿と
して作り続けている古い品種が
見つかったりします。。。。

P1300262.jpg

さて・・・・・
「カミナリ」が大嫌いな山猫です。

今回はたて続けで、まだちょっと
早いかな~と思いつつ登場。。。

鉄兜ー畑畑畑httpblog.goo.ne.jpsenoo3225
httpblog.goo.ne.jpsenoo3225「畑・畑・畑」より拝借

現在は「新土佐」とよばれる「鉄兜」と、

打木赤皮甘栗カボチャー金沢加賀野菜kanazawa-kagayasai.com
kanazawa-kagayasai.comより拝借

日本のカボチャといえば「栗カボチャ」の
代表選手・金沢加賀野菜の「打木赤皮
栗カボチャ」の種をセットでプレゼント。

題して「夏野菜カボチャの種、プレゼント」

この2種類、どちらもかな~り有名な品種。
古くて丈夫が取り柄の「鉄兜」は、今は
かぼちゃ接ぎ木苗の台木として使われる
ことが多く、一般には流通しなくなって
いるようです。
勿体ないことですが、今となってはそれだけ
「古典的な」味になったのでしょうね。
昔の味で出ています…というわけです。

一方、「打木赤皮甘栗カボチャ」は
伝統野菜ですから、これはこれで
「伝統的な味」が信条でしょう。

どちらも間違いなく「日本の味」!!

さて、いつものように下のクイズに答えた
正解者のうち先着1名様に、この2つの
カボチャの種をちょっとだけ進呈いたします。
今回はタネが大きいので、特に数は
少なくなります。ご了解ください!

DSCN0444_201703201157270f0.jpg

↑の栽培品種名はアメリカでは何と
呼ばれているでしょう。
この写真は霜が当たった後なので、
かなり色が悪くなっています。が、
この葉っぱの模様は特徴的なので
これで分かるでしょう。
日本の品種名でお答えいただかない
ように。。。

応募条件は、今月の先のプレゼントと
同じです。(分からない方は3月14日
記事を参照してください)
募集期限は只今から12時間です。

皆様のお申し込みをお待ちしております。


募集開始から12時間経過しましたので、
申し込みを〆切ります。

アメリカ東部時間4月6日7amです。

今回は、どなたも応募されていません。
やっぱり、かぼちゃは人気がない。
手間はいらないけど、広い土地が要りますからね。
・・・それとも、そろそろ山猫さんのプレゼントも
飽きられてきたのかな?




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ