「菜の花」撤去作業。

DSCN0027_20170303062943593.jpg

昨晩は強風+激しい雷雨で、気圧が
激しく入れ替わったようです。

今朝はからりと晴れていいお天気。
・・・ですが、気温は10℃下がりました。

DSCN0029_20170303062943126.jpg

一晩で1.2インチとは、良い雨でした。
ノースカロライナダーラムでは、
理想的な降水量は1週間に1インチ。
2月中は平年84mmが今年は半分
以下の38mmでしたから、これから
春に向かう今月は、平年並みの
118mmには届いてほしい。

DSCN0030_20170303062942830.jpg

さて先月から咲きだした「菜の花」。
ウチのは、水菜小松菜、赤かぶ
ですが、ご覧のような、繚乱ぶり!

これはそろそろ片付けないと・・・・

HOA=ホーム・オーナー・アソシェーション
からノーティスがくる。。。

それ以上に、このまま種をばらまかれると、
今年1年、アブラナ科の雑草に悩まされる!

どちらかというと、後者の理由により(笑)、
「菜の花」どもの除去作業になりました。

DSCN0031_20170303062942b7a.jpg

幸い、昨夜の雨で茎を引っ張るだけで
抜けてくれます・・・足元はドロドロですが。

DSCN0033_201703030629413a0.jpg

アッ、居た!やっぱりね。
基本的にオーガニックもどきに
薬剤を使わない畑なので、こういう
”ジャパニーズ”が潜んでいます。

DSCN0037_20170303063037c4e.jpg

今年初めて撒いた「赤かぶ」。
赤かったのは茎とカブだけでした。
直播して間引かないと、こんなに
小さな蕪しかできません。

いや、今回間引かなかったのは、
種袋に記載されていた「全草赤い色」
に惹かれたから・・・実際は、茎までは
赤かったけど、葉は普通に緑色。
まあ、そんなもんです。

DSCN0044_20170303063036108.jpg

面白かったのは、↑。
こちらは直播ではなく、あらかじめ
Jiffy peat strips」で発芽させ植えた物。

ピートモスで作られたポットで、発芽後、
ポットのまま植えこむと、ポットは自然に
土にかえる・・・というふれ込みだったのだが。。。

カブの収穫までの時間が短かったのか、
ポットはそのままの形を保ち、故にカブは
狭いポットの中で成長したために、変形して
細長い変な形になりました。
これでは「赤かぶ」にはほど遠い。
高いくせに役立たずのJiffy peat strips。

DSCN0047_201703030630369e9.jpg

背が高い水菜小松菜・赤かぶの3列が
なくなると、急に視界が開けた、我が畑(笑)。

後はしばし、オーツ麦で土壌を改善しつつ、
野菜の苗の成長を待ちます。
ちょっと、退屈な時間が訪れました。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ