LED促成栽培

DSCN0049_20170207105408933.jpg

さすがに2月です。
気候は一転しました!

DSCN0077_20170207105530897.jpg

池も凍って、今日は氷点下。。。

DSCN0048_2017020710540773a.jpg

ノースカロライナの2月では度々
あるのだけれど、南部で華氏30℉
っていうのは、やはり堪えます。

DSCN0054_201702071054073cb.jpg

幸いこの寒波は事前に予想していたので、
前日のうちにフロスト・カバーを展開。

DSCN0050_2017020710540735e.jpg

再びこの姿になって、耐えてもらいました。

このところ、1週間くらいの周期で寒暖を
繰り返しています。こういう時には、屋外の
作業は進みませんので、屋内で春に備えます。

DSCN1017.jpg

72Pのポットをシードトレイに準備して、
「流し」の中で潅水。。。

DSCN1018_201701311317497a5.jpg

夏野菜に種を撒いたら、ヒートマットで30℃に
加温。乾かない様にドームに加えて、紙を張り、
温度計を置いておきます。

DSCN1069_201701311317506ff.jpg

夏野菜の種類によっては、日照時間が長く
ならないと芽を出さないものもあるので、
LEDランプとタイマーをセットして、人工的に
日照時間を延長(笑)。

「屋内電照栽培」の開始です(爆)。

ウチの指標”夏野菜”であるアオシソの発芽に
必要な条件は、25℃以上(30℃)の地温と
14時間超の日照時間=実際には植物は
光を見てはいないので、夜の長さが
10時間より短いこと・・・です。

今回初めて使った植物育成用LEDランプ。
点灯したらこんな色(爆)。
植物に必要なスペクトルに特化している
んだそうですが・・・本当にこれで良いのか?

まあ、何事もやって見なければ分かりません。
上手くいってくれることに期待!!



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ