Lime & Basil

DSCN0045_20161208150931f81.jpg

夜にチャペルヒルで用事があったため、
とりあえず、軽い食事をとろうとベト
ナミーズのお店を探しました。

町の中心、フランクリン・ストリートと
コロンビア・ストリートの交差点近くで、
小さなお店を見つけた記憶があったので、
まだその辺りにあるかも。。。
と、しばしウロウロしていたら、リノベー
ションした新しいビルの1階に入って
いました。

Lime & Basil

DSCN0048_20161208150931c10.jpg

新しいお店らしく、きれいです。
加えてアジアンのお店らしく、とっても
明るい店内!
5時を回ったあたりでしたが、店内は
結構お客さんが入っています。

DSCN0049_20161208150930617.jpg

基本のPhoと、生春巻きを頼んだところ、
・・・・このお野菜には正直がっかり。

2人前以上のテーブルには、ちゃんと
大皿でPhoの野菜が運ばれていました。
必要にして十分・・・ということでしょうか?
ずいぶん差があります。

DSCN0051_20161208150930aba.jpg

まず運ばれてきた、生春巻き。
ぶっ太いです!。
こっちは野菜たっぷりか??

DSCN0053_20161208150930f30.jpg

メインのPhoフルバージョン。
いわゆる「全部入り」です。
ハーブが、かなり簡略化されています。
スープの味も、悪くはないのだけれど、
あっさりしたもの。ベトナミーズを食べつけ
た人には、物足りなく感じるでしょう。

逆にあっさりしたアジアン・エスニックを
求めているときにはいいお店です。

ここチャペルヒルは、客層を見ても
UNCの学生が多いので、こういう軽い
感じが受けるのかもしれません。

Lime & Basil
200 W Franklin St #130, Chapel Hill, NC 27516



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ