The Reel Cafe

DSCN0284_20160709135938948.jpg

ウィルミントンは、西海岸のハリウッドと
並ぶ東海岸映画産業の町という顔も
あるそうです。

そのせいで「Reel」・・・・なのでしょうね。
中の入ると、往年の映画俳優の写真が
壁一面に・・・・
昔のフジフィルムの映画用長尺フィルムの
リールやコダックの箱が飾ってあります。

DSCN0276_2016070913593798d.jpg

お店の中も、なにやらセットのようです。。

DSCN0283_20160709135937321.jpg

ですから、ここのお料理はある意味、
ノースカロライナらしさとか、
ウィルミントンらしさがない、アメリカンの
標準的なメニュー。
観光客には「ほっとする」メニューなの
かもしれません。

DSCN0279_2016070913593771b.jpg

でも・・・前菜の牡蠣はローカルのもので、
美味しいです。

DSCN0280_20160709135937f3f.jpg

シーフード・パスタも、アルデンテは
望めませんが、見た目は完璧アメリカン(笑)。
お味の方も、結構いけます。

DSCN0282_201607091359524b2.jpg

こういうお店ですから、(警戒して)
アメリカでは、まず外れることがない
このお店のハンバーガー。
パテとチーズと玉葱、マッシュルームだけ。
案外シンプルで意表を突かれましたが、
これが意外に丁寧な作りで美味しいです。

DSCN0285_20160709140018e83.jpg

映画関係者が出入りしているお店
ですから、アメリカの標準よりちょっとだけ
上の水準を意識しているお店なのでしょう。
特別「すごい!」という物は皆無ですが、
アメリカ人が毎日通っても、飽きることは
なさそうです。


The Reel Cafe
100 S Front St, Wilmington, NC 28401




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

現在アメリカ南部、
ノースカロライナから
世界各地に出没。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会ロンドン
本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、エンスーな収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス
所持。登録ナーセリー経営者。


コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないと判断した方の
コメントは削除し、コメント
主は出入り禁止にします。

英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ