GIANT CRAB Seafood Bufeet

DSCN0186_20160706121912d8a.jpg

ノースカロライナから17号線を
単純に南下してくと、サウスカロライナ
ノース・マートルビーチに入ります。
そのまま走り続けると、道路沿いに
この巨大な看板が見つかります。

実にここ、3軒大型シーフードバッフェ
軒を連ねている激戦区です!

DSCN0178_20160706121911137.jpg

道頓堀にあるような巨大なカニ!(笑)。
これが目印の人気店・・・子供向けか?
・・・でも、開店前に長蛇の列!!

はじめは↑カニの模型だけ撮って、
フェイスブックにあげようか・・と
思っていましたが、あまりの評判の高さに
中に入ってみることに・・・・

DSCN0182_20160706121911749.jpg

入るとすぐキャラクターグッツ!
やっぱり子供か!・・・と思ったら、

buffet.jpg

品数170品を誇る、広大なバッフェ台・・・

dsc09819_20_21.jpg

巨大な店内・・・

dsc09738.jpg

山盛りのシーフードと南部料理。
なんだか分からないアメリカンな死ぬほど
甘いデザートの山に圧倒されました!!

DSCN0180_20160706121911c69.jpg

こういうところでは、ひたすらシーフード
特化します(笑)。

アラスカ・スノークラブ、ローカルの黒い
イガイ=マッスル、ローカルの牡蠣。
バッフェですから、生牡蠣はありませんが、
殻ごとスチームしたこの牡蠣は、なかなか
美味しい。

この17号線沿線のシーフードバッフェには
生牡蠣を提供するところもあると聞きました。

入店するまでの行列で、お客さん同士の
貴重な情報交換です(笑)。
何しろ、お互い観光客同士ですものね!!


Giant Crab Seafood Restaurant
9597 N Kings Hwy. Myrtle Beach, SC 29572




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。

















関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ