アメリカ南部の日本庭園

DSCN0142_2016040413543849e.jpg

ノースカロライナダーラムのダウンタウン、
デュークガーデンの奥に、日本庭園
設けられています。
昨年大きな改修・拡張工事が行われ、
やっと完成したばかり。。。

DSCN0143_2016040413543873c.jpg

日本茶室」3月から4月にかけて、
3回、茶会が開かれます。それ以外は
扉を閉ざされ、中に入ることはできません。

DSCN0144_20160404135438d4f.jpg

入り口にこんな寄せ植えがありました。
なんとなく、いい感じ。。。

DSCN0146_2016040413543715d.jpg

今回の大規模工事のメインになった
苔むした石積みとせせらぎ。

DSCN0150_20160404135437338.jpg

つい、この間までの工事の時には
この土地特有の、真っ赤なオレンジ粘土が
むき出しでしたが、ちゃんと黒土と苔に
覆われていました。

DSCN0152_2016040413545536f.jpg

「松雲渓」と名付けられたこの一角。
水流は、山の斜面を利用したもの。
水はポンプで縦貫するなど、アメリカ流の
造園手法ではありますが、見た目は立派に
日本庭園しています(笑)。

DSCN0155_20160404135455d9a.jpg

せせらぎの傍には「ヒメシャガ」まで、
植えられていました。

DSCN0158_20160404135455002.jpg

シンプルな真っ赤な椿が目を引く
渋~い和風庭園。。。。。

ガーデン・デザインには、マスターガーデナー
関わったと聞いています。
随所にアメリカンな作りも見られますが、よく
作られた方ではあると、思います。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

現在アメリカ南部、
ノースカロライナから
世界各地に出没。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会ロンドン
本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、エンスーな収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス
所持。登録ナーセリー経営者。


コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないと判断した方の
コメントは削除し、コメント
主は出入り禁止にします。

英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ