そろそろ「抽苔」対策。。。。

DSCN0856_201603011348390a7.jpg

3月に入って好天に恵まれている
ノースカロライナダーラムです。

DSCN0885_20160301134839474.jpg

気温だけ見ると、春を飛ばして初夏!!
まァ、ここの「真夏」なら、あと20℃
上がります(笑)。

DSCN0865_2016030113483894a.jpg

この冬の1月・2月の雪と寒波で壊滅した
畑を耕して、施肥をしておきます。
この調子だと、近いうちに使いそうです。

DSCN0889.jpg

温室内には、出番を待つ苗たち。
でも、今年はまだみんな小さいです。

昨年は1月までは、順調なお天気だったので、
苗も大きく育った後、2月に雪と低気温が
やって来ました。最低-14℃。-9℃以下の
日が1週間続きました。電熱加温したのも
この時期です。

今年は、1月の大雪以来、気温の高低を繰り
返しているような状態が続き、苗は生長不良に
なっています。最低気温は-10℃で、今年は
無加温でここまで来ましたが。。。。今年は、
エルニーニョといわれていますが、大筋では
昨年と同じように2月低温のながれ。。。

アメリカ南部といっても、この辺りでは、毎年
2月中には-10℃が来ると覚悟しなければ
ならないようです。

DSCN0881.jpg

それでも、3月。陽射しは確実に長くなり・・・・
こうなると、葉物野菜には大問題の「抽苔」=
トウダチ」が始まります。

抽苔」とは、「栄養生長」から「生殖成長」に
なること。要は「花を咲かせる」ことです。

「トウ」が立つと、もうその野菜に商品価値は
ありません。(あくまで、野菜の話です!)

原因は、野菜の種類によって異なります。
今のウチの野菜は、主力がレタスミズ菜などの
マスタード類。

今の季節に一番問題になるのはレタス類。
キク科植物です。
これは、高温で花芽分化が誘起されます
有効積算温度はおよそ1,700℃でしょうから、
暖かくなって25℃なんてことになれば、10日
程度で抽苔します。さらに、長日条件でさらに
助長されますので、折角本葉が出ても、そこで
花が咲いてお終い・・・・ってことになります。

今がその時期。。。。

今の季節、もう一方の作物である「ミズ菜」は、
ある面対極にあります。こちらも早春の抽苔
13℃以下の低温にあうと、花芽分化し
その後の高温・長日条件で成長・抽苔します。

アブラナ科が冬をくぐり抜けた、翌春に一斉
開花するメカニズムです。

栽培期間中に10℃以下の低温に遭う積算時間が
約960時間(約40日)以下であれば、回避
できるらしい。ただし、播種時から15℃以上で
管理しなければならない・・・ので、果たして、
今まで何日間10℃以下に置いてきたのか、
悩みます・・・というか、記憶がない(汗)。

まあ、これから播くミズ菜は問題がないとは
思っていますが。。。

↑、花が咲いたカラシ菜は、年を越えた苗なので
90日以上は生きてきたものです。
こうなったら、もう菜の花状態。
硬くなって、食べられたものではありません。
あとは、種採りだけの愉しみです。

トウダチ」は・・・やっぱり問題だわ。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。















関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ