BBQなら、ここ・・・というお店。

DSCN0876.jpg

ノースカロライナBBQなら、ここ!・・・というお店に
行きました。
場所はアムトラックのローリー駅のすぐそば。

DSCN0875_2016010211293536b.jpg

「The Pit」
BBQ屋さんそのもの!の名前です。。。

DSCN0877_20160102112935a26.jpg

でも・・・お店の中はとてもクリーンで、
スポーツバーののり・・・・
お客さんを案内してきても、大丈夫。。。

DSCN0878_2016010211293562f.jpg

まずは南部のお約束で、軽いビスケットと
パッシュパピーが出てきます(お通し)。

DSCN0880_20160102112934181.jpg

今日の注文は「Big Boy」!
このお店のプレートは普通$14程度なのに、
破格の$29という、BBQ4種盛り。。。

Meat Combo・・・・・ chopped pork BBQ, beef brisket,
BBQ chicken and one rack of Carolina ribs.
・・・ということなので、プルド・ポーク(↑ラック・オブ・リブの
下全体に敷いてあります!)、ビーフ・ブリスケット、
BBQチキン、カロライナ・ラック・オブ・リブ。

サイド2つを択べるので、きょうは、カラードグリーン
Brunswick Stew。
バージニア州のブルンズウイック郡とジョージア
グリン郡の郡庁所在地であるブランズウィック が
それぞれ発祥の地に名乗りを上げている有名な
アメリカ南部の伝統料理だそうです。
ライ豆、 トウモロコシ 、 オクラ 、および他の野菜と
オポッサムやウサギの肉、最近は 鶏肉を煮込んだ
スモーキーな濃いシチュウです。

DSCN0883.jpg

目にも艶かしい、州都ローリーの夜景。。。

ブルンウイック・シチュウとBig Boyで、おなかいっぱい。
胸焼けの薬が欲しいBBQナイト。。。。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ