FC2ブログ

変哲のない花ですが。

ムラカミブルーごく普通のローズマリーの花です。淡青色系のほんとうに普通の色をしている、立性種ですが、実はこれが開花したのを見たのは私は初めてです。
MURA・ブルー。
初夏になって葉がいきおい良く伸びてくると、全体がベタベタになります。全草にかなり大量の精油を含む品種のようです。ガーデニングの素材としては売り出されることはない品種ですね。成長も遅いようですし、花色もいまひとつパッとしません。精油が多いので、葉はベタベタになります。先のこの時期に開花するというのも、ローズマリーとしては中途半端。ハーブとしての機能重視の選抜品種です。
精油が多いので、老化防止にローズマリーのハーバルバスにするのには、良いかもしれません。そうなると、これは結構貴重な品種ですね。
でも、お店では手にはいりません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 花のある生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして
訪問ありがとうございます。
私もローズマリーはハーブの中でも好きな品種です。
今までは小さな缶でしか育ててなかったけど、今年はベランダでミニトマトやアスパラを作るついでに、ローズマリーも大きめな株で育てたいな~と思ってます。
ハーバルバスはリフレッシュできそうですね。

はじめまして。

はじめまして。
こちらこそ、ありがとうございます。
野菜畑とハーブばかりのHPを運営しています。
ローズマリー専門ですが、よろしかったら見てみてください。
ローズマリーはいろいろ使い手がありますので、
大きくして、お料理にバスに潤沢に使ってくださいね。

ご訪問感謝

はじめまして! こんにちは

ご訪問ありがとうございます。

好きなハーブのローズマリーの記事を観覧させてもらいました。
自宅のポスト下に小さなガーデンスペースを施工してもらい ローズマリーを植えてみましたり、
各種、挿し木で増やしながら楽しんでいます。
ヨーロッパ風のローズマリーの生垣も素敵ですよね。

はじめまして。

こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。
ローズマリー専門にHPを運営しています。
よろしかったら、こちらの方も見てみてください。
http://homepage3.nifty.com/laceyblue/
立性品種の成長の速いものを選べば、
関東以西なら生垣も作れますよ。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ