Rising Meadow Farm, Farm Tour

IMG_0660.jpg

このファームは、先日のゴート・ファームよりも
かなり大きい「」のファーム。

IMG_0602.jpg

フェスティバルの会場=単純に、
自宅の周囲だけなのですが、
・・・・・・広いです。

IMG_0616.jpg

メインテントのなかでは、この日、4組の
ミュージシャンが登場。↑、特にこの
カントリーがすごい・・・

IMG_0615.jpg

バイオリンとギターに挟まれたこのおじさん、
のこぎりを奏でています!!

IMG_0612.jpg

会場内には、にちなんだブースが
いろいろ設けられ・・・・
↑は、「Bobbin Boy」という毛を糸にする
昔の装置。

IMG_0621.jpg

こちらは、フエルトを編んでいく機械。。。

もちろん、フェルト自体や、毛糸、毛製品も
このファーム製がずらりと並んでいます。

IMG_0633.jpg

牧場では、牧羊犬のデモンストレーション。。。
一番奥にいるの集団を手前の柵に誘導する・・・・

IMG_0647.jpg

おじさんは、指示を出すだけです。
左の牧羊犬が一頭で、羊を集め・・・・・

IMG_0653.jpg

見事、柵の中に入れて、拍手を受けました。。。

IMG_0626.jpg

続いて、この畜舎。。。

IMG_0627.jpg

入り口に何か書いてあります・・・・

IMG_0656.jpg

なかには、生きた羊が・・・・・!
・・・っていうのは、冗談で、ちゃんと別に
冷凍したラム肉を売っています(笑)。

勿論、我が家も今夜のおかずにラム
買って、帰りました。
今日中には、解凍できないだろうけどネ・・・(笑)。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ