West point on The Eno

IMG_0253.jpg

ノースカロライナダーラムを西から東に抜ける川、
エノ・リバー流域を緑地公園にしています。
名前は「ウエスト・ポイント」ですが、エノリバーの
東の端になります。

IMG_0229.jpg

中間にダムが作られていますが、決して大きな川
ではありません。

IMG_0202.jpg

ダムから水路を引き込んで、「粉挽き小屋」の
水車の動力に使っています。

IMG_0207.jpg

ここは動態保存されていて、粉屋さんのカウンターが
この施設のコンシェルジェになっています。

IMG_0204.jpg

動力の水車は動いているので、実際に粉を
挽いています。南部らしく、主にコーンを粉に
していたそうです。

IMG_0235.jpg

ダム湖で、遊んでいる人が・・・・
もうそんなに暑くはないと思うのだけど・・・・

IMG_0237.jpg

まあ、若い人たちだからネ~。

IMG_0252.jpg

このあたり一体の所有者家族の家も
保存されていて、今は記念館になっています。

IMG_0251.jpg

1850年の建物ですね。
この家は、ダレも住まなくなって、ボロボロ
だったものを、1971年にリストアして、
記念館として公開したものだそうです。
当時の生活が窺える様に、残されて
いた家具も再生されています。

ダレも住まないと家は簡単に痛むため、
現在は管理者家族が2階に生活している
ということで、公開しているのは1階部分のみ。

IMG_0249.jpg

特別、優雅でも豪邸でもありません。
見た目どおり、この家はこの辺りでは、ごく
普通に見られるスタイルの家です。
・・・ということは、この地区では1850年からの
家というのは珍しくなく、今でも旧い家を
手直ししながら生活しているのでしょうか?
築165年!!

東海岸だと、こういう事も結構ありか。。。?




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。












関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ