FC2ブログ

こちらも開花中。

セヴァンシーズブルーセヴァンシーズブルーが開花中です。
ヒノハルブルーは匍匐性で四季咲きの傾向が強いですが、こちらは半立性で基本的には冬に開花するようです。うちのベランダでは、季節に拘らず咲いているようにも見えます。一ヶ月間咲いて三ヶ月休むというような咲き方をしています。
写真ではあまり違いがないようですが、ヒノハルブルーよりも濃い青紫の花をつけます。花弁の斑点もかなり鮮明に出ています。
ローズマリーの花の特徴であるブルーの花色には、品種によりほとんど白に近いものから、黒っぽく見えるほどに濃紺のような紫までかなりバラつきがあります。(たまに紫が薄くなったようなピンクもあります)また、育つ環境、特に土にも影響を受けやすいようです。
当家のブルースペアもNZから日本に着いた当初は白青い花でしたが、土のPHを矯正して若干高くしたところ青と言える程度には色が出てくれました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ