デュークガーデン講習会

DSCN0198_201509091148509c9.jpg

今日はダーラム・ダウンタウンのデューク大学、
サラ・P・デューク・ガーデンに行きました。

ガーデンセンターでは、9月からいろいろな
学習イベントや教育コースが始まっています。

その一つを受講するためです。

マスターガーデナー・プログラムでは、
基礎コースが終了した後も、毎年10時間以上
トレーニングを受けなければ、資格を維持できません。

DSCN0238.jpg

本日の授業は「グラス」。
・・・ですが、weedという「雑草」と違って、
ススキや「ネコジャラシ」、竹、笹のような
「大事にされる」をさします。

普通に考えると・・・
すんごい差別的な表現ですが、
まあ、「」のことなので。。。。(笑)。

↑、ガーデンのグラス担当の管理者が
実際に生えているグラスを一つずつ
説明してくれます。

DSCN0322 (2)

それにしても・・・・
参ったのは、↑の気温で2時間、
園内の「」を実際に見て回ること・・・・

DSCN0234_20150909114849e00.jpg

暑くて、しばらくご無沙汰していた
デューク・ガーデン。園内の植物は
どれもこれも、皆巨大化していました。

DSCN0236_20150909114849203.jpg

平日なので、人はまばらです。

DSCN0209_201509091149363c3.jpg

こういう時期なので、野菜類が中心の
ガーデンでは、ベッドの入れ替え中。。。
強烈な臭いのオーガニック肥料は「鶏糞」。。。
臭いでわかります!

化学肥料に近い即効性。成分が極端に
窒素に偏っているので、一般家庭では
使わない肥料ですが、ディスプレイ・
ガーデンには、良いかもしれません。

DSCN0217_20150909114936668.jpg

藤棚を越える3mのソルゴーは、日本産だという。。。
「はと麦」のような実をたくさんつけていました。。。

こういった、講習会は9月から始まり、
来年3月ころまで続きます。。。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ