Kim’s Asian Market

DSCN0213.jpg

最近見つけた韓国グロッサリー・ストア
「Kim's Asian Market」

場所は、実は良く通っていたところでした(笑)。
ダーラムからUS70、通称グレンウッド・アベニューを
ローリーに向かって進んだところ。
「Waraji レストラン」のハス向かいにあります。

実は↑の入り口が建物脇にあるので、
非常に見つけにくいです。

家族経営のこじんまりしたグロッサリー・・・
といった感じですが、内容はなかなかのもの。。。

DSCN0211_20150607053956ee4.jpg

品揃え豊富。
お値段は良く見なければなりませんが
=物によって、大型店より高いものもあり=
納豆などは、おそらくトライアングル最安値の
「四段納豆」などというものもあります。
なんと、カリフォルニア並みのお値段です!

DSCN0212_201506070539550fa.jpg

魚介類は基本的に冷凍物です。
韓国グロッサリーとしては珍しく、野菜コーナーが
ちょっと弱い。

特筆すべきは、レストラン併設!
まあ、イートインですが、本格的な韓国料理が
味わえます。

DSCN0210_20150607053955960.jpg

レジを出ると↑の出口にでますが、
実はこっちが、表通りに面しています!
一応「Kim's Market」と窓に書いてありますが・・・
車運転していたら、絶対に分からない!






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

はじめまして。
カリフォルニア、ニューイングランド、中西部、南部と
アメリカを歩いてきました。ニュージーランド、スペイン、
プロヴァンスなど、原産地のハーブを求めて歩いて
きました。海外で生活する日本人の食生活など、
参考になれば、幸いです。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ