遮光ネット

DSCN0229_2015060811473810d.jpg

6月に入って、気温上昇はいっそう惨く
なった感があるノースカロライナダーラム

DSCN0221_2015060811473839d.jpg

午前中から40℃を越えるようになりました。
今日は46℃か・・・・真夏の大阪並み?

DSCN0040_20150608114737291.jpg

朝晩2回潅水しているとはいえ、黒いプラグ
トレーでは、中々きびしい環境です。
そこで・・・・

DSCN0219_20150608114737287.jpg

PVCパイプ=スプリンクラーに使うパイプで
枠を作り、遮光ネットのハウスを造ってみました。
遮光ネット日本なら寒冷紗)は、30%。

アメリカでは、Shade Clothといいます(そのまんまです(笑)。
「寒冷紗」は、英語では「cheesecloth」ですから、
園芸店では、普通売っていませんね(笑)。

DSCN0227_20150608114737e27.jpg

して、その効果はいかに???
なんと、10℃下がりました。
これなら十分いけそうです。

植物苗は、大体は50℃程度でも生きていますが、
成長を止めるものや、なんといっても夏場は
水切れ・・というリスクがあります。
苗の高速生長には高気温が必要ですが、
家庭園芸での管理のしやすさも大事な要素。
毎日一日中、庭に居るわけではありませんからね。

DSCN0385_20150522113851c55.jpg

午前中でも40℃を軽く越えるアメリカ南部。
ここは湿気が多いので、乾燥した中西部に
較べると、疲れます。

こういう時には、アメリカでも「シソジュース」。
やっと葉っぱが利用できるようになりました。
シソの葉を煮出して、クエン酸をくわえると、
真っ赤に発色してくれます。甘味の砂糖は
濃い目にしたほうが、保存性がいいです。
濃い目に作って、冷たい水で割っていただきます。




お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ、応援よろしくお願いします。↓

あなたの一票で筆が進みます。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Laceyblueさんへ

はじめまして アメリカ想像を絶する暑さですね。そういえば昔、夏に仕事でノースカロライナ州にあるハイポイントと,ニューヨークに行ったことがあります。仕事で行った時はハイポイントはそうでもなかったかな でもニューヨークの暑さは日本と同じで湿気があり辛かった事を思い出します。
この遮光ネットってすごいですね。効果抜群で驚き、それも色が黒なのに。これ白で作ればもっと効果がありそうだけど…..。

あきさま

こんにちは。
我々が初めてアメリカに住んだサンディエゴは、夏涼しく、
冬暖かい土地でした。イタリアの夏は、いかがなものなの
でしょう?夏には行った事がありません。

ハイポイントも今年は暑いです。
NYは、マンハッタン島は特別で、東京と同じく冷房機器の
排熱とハドソン川の湿気が入ってきますね。

光を全て吸収できるのは黒だけなので、白ではダメでしょう。
見た目は涼しそうに見えますが、見た目だけですね。

Laceyblueさんへ

そうそう 遮光ネットでしたね。失礼 温度が下がっているので 遮熱ネットと頭がごちゃごちゃになってしまいました。光を吸収する黒より反射する方が温度が下がるかなーと

そうそうアメリカに行って驚いたのは人がいないような場所でもがんがん冷房が効いていた事。多分想像されているように私は家具関係の展示の仕事のためにハイポイントに行きました(家具に使われる素材の小さな展示会でした)が展示に使われる場所は全体のほんの一部なのに展示会場の建物は展示が始まる前から全館冷房されているのに驚きました。イタリアでは展示会が始まるまでは冷房なんてつけてくれません。もちろん寒いときでも暖房なし。

イタリアは冬が雨期です、夏のイタリア、南の方はからっとしていますがここら辺はそうでもないですね(もちろん日本とは比べ物になりませんが)。今年は春がなかなか来ませんでしたがあっという間に暑くなりました。昨日大雨が降って今日は少し涼しいですがまた暑くなりそうです。

あきさま

こんにちは。
アメリカは、電気が安いですからね。
エネルギー源では一番安いかもしれません。
(一時は、ガソリンが水よりも安かったのですが、
最近は高くなりました)
ですから、基本、冷暖房は年中つけっぱなしです。

こちらも今年は初めのほうが気温が下がって
驚きましたが、今度は急に上がりすぎて、
大騒ぎしています(笑)。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ