FC2ブログ

雨です。




2月以来、およそ2ヶ月ぶりになるでしょうか。
朝のうちだけ、雨が降りました。
キッチンガーデン区画の満開のコリアンダーには、
ちょうど良いお湿りです。
DSCN2859.jpg

つぼみの上がってきたラベンダーガーデン区画の
ロイヤル・ベルベットも、雫をつけています。
DSCN2872.jpg

外国人客向け日本庭園?区画です。
どうでしょう、和風に見えますか??

ストーンガーデンの一種とする向きもあります。
少し湿り気を感じさせる方が、それらしい雰囲気がすると
思うのですが、いかがでしょう?
DSCN2852.jpg

この場所なら、ウォーターアイリスの花は、やはり青。
でも、後方の苔のようなものは苔ではありません。
ここの湿度では苔は難しいです。
Soleiroliaですが、日本で流通しているものとは違います。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

おもいっきし、純日本風デス☆

なんか、サーバーがおもいっきし重いです

応援pochi!X8v-22

Trifolium repens さんへ

毎日ありがとうございます。

もし、アメリカに来ることがなければ、絶対に作らなかった日本庭園です(笑)。
なにしろ私は日本のいろいろ園芸協会よりも、英国王立園芸協会に
所属してきた期間の方が断然長い人ですからね。
あちこち行っていますが、イギリス流の園芸が一番症に合っている
と思っています。

サーバーかな?アメリカ側は回線速度がいまだ最高8M程度ですが、
いつもの調子ですよ。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ