FC2ブログ

チャペルヒルの「ミント」。



やっと「陽気に誘われて・・・」といえるようになった
ノースカロライナ
きょうは、文字通り「陽気に~」チャペルヒルへ・・・・

DSCN0215_20150313121453422.jpg

町の中心、フランクリン通り。
こういう陽気が良く映える雰囲気の町です。

DSCN0224_20150313121453f69.jpg

この通りだけで、たて続けに3軒のインド料理店が
並んでいるこの通りですが、「Mint」はその真ん中の一軒。

DSCN0218_201503131214533f7.jpg

お店の中は、ちょっとおしゃれで高級感・・・・
UNC関係らしい女史会が利用したり、ビジネスマンが
iPhoneをいじっていたりします。

DSCN0216_20150313121453de0.jpg

もっとも、お昼は基本的にバッフェのインド料理店。
ここは、べジタリアンの南インドではなく、北インド系。
お肉も普通に出ています。
タンドリーチキン、チキン・マサラ、ラム・カレー。

今日は、珍しくラムが2品。カレーと炊き込みご飯。
変わっているのは「シェフの本日のスープ」。
サーモンのスープでしたが、見た目は残念な感じ。
でも、これがなかなか美味しい。。。

DSCN0223.jpg

チキン・マサラ、タンドリーチキン、ナンとインド
サラダ・・・・
非常に標準的な構成でとっぴな物はありませんが、
普通に美味しいです。代表的メニューの「サグ」が
しょっぱいのが難点か。。。

お値段もインド・ランチとしては標準的な$10.75。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ