FC2ブログ

お正月のリセットご飯「七草粥」

DSCN0188_20150108020522b3d.jpg

アメリカでは、きょうが1月7日になります。

このブログでは、住む場所を変えるたびに
書いてきたテーマです(笑)。

正月七日は日本なら「七草粥」。
祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われています。

アメリカ生活の中でも、この時期にはサンクスギビング以来
続いてきたホリディ・シーズンで、酷使してきた「おなか」を
休める時期にちょうど良いのではないでしょうか。。。

「春の七草」といわれるものは、
「セリ、なずな、御形、ハコベラ、仏の座、菘、蘿蔔」ですが、
七草粥」に必ずこの全てが入るわけではないようです。
地方によっては、この時期に生えない草もあるので、
それぞれの地方によって、手に入りやすい草で作られたようです。

では、これをアメリカ、特に今回は南部のノースカロライナ
作ろうとすると、どうなるか・・・・・・?

DSCN0052.jpg

今度の家の強みはなんと言っても、このイーズメンの
浸透池がウチのバックヤード側にあること。
雑草の「宝箱」です。

USDAのmapで、この辺りの植生を調べてみました。

答えは、ここなら「春の七草」はほとんど手に入る・・・・・・
ということになります。

まあ、現実にはそれぞれの地域、コミュニティの環境によって、
そう簡単には、いかないことがあるでしょうが、
「春の七草」という「雑草」は、ノースカロライナダーラムでは
勝手に生えている。。。。

DSCN0043_201501031319090b6.jpg

始めに「無いもの」から・・・・
「芹」=water dropwort。これはさすがに無い。
ウチにあるのは栽培しているからです。

DSCN0042_201501031349095b2.jpg

・・・こんな風に。。。期待される効果は健胃、食欲増進。

これ以外はノースカロライナにあります。

DSCN0081_2015010412513450b.jpg

「なずな」=Shepher's purse または、Mother's heartともいいます。
利尿、整腸。

DSCN0046_2015010313190867f.jpg

「ごぎょう」=Cudweed。母子草のことです。
咳止め、利尿。

DSCN0068_201501031319084c5.jpg

「はこべら」=ハコベ、chickweed。
利尿、消炎。

アメリカでは案外生息範囲が限られていますが、ノースカロライナには
生えています。今の季節はもう開花していますので、探しやすい。

DSCN0080_201501041252301cc.jpg

「ほとけのざ」といわれる「田平子」=Nipplewort。
実はこれ、アメリカのNipplewort。日本種とは若干形が
違います。日本種は、オレゴン州でのみ確認されています。

この雑草は、アメリカの多くの州で見られるのですが、
不思議なことに、ノースカロライナには生えていますが、
隣のサウスカロライナには、ありません。。。。。

アメリカでは似たような葉の植物が多いので、黄色い花が
咲く春から夏の間に探しておいた方が良いでしょう。
健胃、食欲増進。

「なずな」「ごぎょう」「はこべら」「ほとけのざ」は、雑草ですが、
以下の二つは野菜です。

DSCN0056_20150103132030c9c.jpg

「すずな」=菘=蕪、Turnipの葉。
消化促進、解毒、咳止め。

DSCN0058_20150103132029564.jpg

「すずしろ」=蘿蔔=大根、Radishの葉。
消化促進、利尿作用、咳止め。

以上で「七草」が揃いました。
いかがでしょう?
七つのうち、3種類は栽培品種ですが、4種類はノースカロライナ
ダーラム周辺では普通に入手可能です。

春の暖かい日に、七草狩りをして正月七日に楽しむのも、
冬暖かいアメリカ南部暮らしならではです。。。

野菜種のある「芹」「すずな」「すずしろ」は、
いずれ、山猫さんにまかせましょう。


お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。









関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

今年もよろしくお願いします

LaceyBlueさんの春の七草を拝見して、遅ればせながら明日にでも作ってみよう!と。
chickweedが、七草に入るなんて。。。なんて驚きなんでしょう。これって、抜かないとどこまででの広がってしまう、迷惑な「雑草」なのに。
ま、気持ちの問題なので、七草とは言わずに四草でもよし、ということで。。。(爆)。いつまでたっても、進歩のない私ですが、こちらのブログでお勉強させていただいております。
これからもよろしく。。。

Kayさま

あけまして、おめでとうございます。
七草・・・全部入っている「七草粥」って、日本でもほとんど見られないですよ。
ですから4つでもOKです。実は、日本で七草全部がこの季節に手に入るように
なったのは、七草をわざわざ栽培して、○○離宮でセット販売始めてから・・・
と、聞いています。実際地方によって入れる草が違いますからね。
今年も色々薀蓄を溜めていきますので、よろしくお付き合いください。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ