FC2ブログ

本日も到着



先週に引き続いて、週末になると苗が到着してきます。
今回は、カリフォルニア州内のナーセリーですが、
はるか北のオリゴン州との境からです。
ローズマリーのみ5品種。
ちび苗です。

続いて、さらに北のオレゴン州のナーセリーから
2品種。
DSCN2783.jpg

日本にはまだ入っていないものです。
Logees Blue。
DSCN2787.jpg

これは日本でもおなじみの、Salem。
どちらも値段相応に、大きくて良いものです。
DSCN2774.jpg

アメリカでは、国内でも国の法律よりも州の法律が優先される事が
あり、植物検疫もその例に漏れません。
カリフォルニア州では、他州からのライブ・プランツの持込みは厳しく
制限されており、植物検疫を受けなければなりません。
このように、州内での生産品にはその旨表示しなければ、他州からの
植物同様、検疫を受けなければなりません。
DSCN2775.jpg

もうひとつは、これ。国の植物検疫法によるもの。
国内で生産された物の証明です。

これらに較べると、日本の検疫制度は大らかですね。
外国から持ち込む時に税関の脇で見せるだけですから。。
しかし、植物検疫を受けなければ、3年以下の実刑です。
皆さん、決められた事は守りましょうね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

まったくです☆

ヘタに持ち込むと、生態系を脅かすのに.....

でも、もっと怖いのはカビです。

USAの砂漠地帯、ごく限られた場所に土着分布する、カビなのですが、現地の方々には免疫がありますが、日本人には、まったく無い為、胞子の一つでも 体内侵入を許せば、100%発芽し、侵食されます。

もう少し、お上も 現場の現実を直視してほしいものです。

結局、実習会のあとは、県の農政課予算で 豪華なお食事会でした......あたしは、ギョウザで十分♪

応援ポチ!×8♪

Trifolium repens さんへ

きょうも、ありがとうございます。

カビは厄介ですね。植物検疫は主に外来の植物の病気や
害虫の侵入を水際で防ぐのが目的なので、人に対する
カビを見つけられるか、というと難しいでしょう。
永住権申請の際にいろいろ注射されましたが、その中に
あったのでしょうか?

農政の予算は余裕があるのですね。
昔、通産省の方々と仕事をしたときには、供応厳禁とかで
会議の席ではお茶もなし。仕事は時間ぴったり。
一分の隙もなかったです。もちろん、時間外の接触も厳禁。
モルモン教会の人たちよりストイックでしたよ。

NoTitle

すごいストイック......(笑)
スキャンダル厳禁ですからねぇ....国は。

県は その点荒んでます.....残念です

応援ポチ!v-22

NoTitle

こんにちは。
なんと言ったらよいのか?
農家の方々か、あるいはその県の人たちが、おおらかなのか。。。。
どちらも公僕ですから、納税者の為に責任ある仕事を
するのが、当然だと思うのです。
私企業人が収益に対して責任があるのと同様ですから。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ