FC2ブログ

ゆず



かなり遅れているとは思うのですが、今年も何とか花をつけてきています。
これの他に、5個程度の蕾が見られます。
昨年並みの10個を目標にしていますが、ポットから地植えにしたので、
どうなるか分かりません。(まだ樹高5ft.1.5m程度です)
根元の乾燥を防ぐために、芝生の中に植えていますが、芝の下の湿った
土にはコガネムシ(特にマメコガネ、悪名高いジャパニーズ・ビートルです)
がいることが多いので、心配しています。
このジャパニーズ・ビートルは、日本在来種でしたが、検疫を逃れて
アメリカに入込み、農産物に大打撃を与えた事で有名なコガネムシです。
未だに天敵がいないので、芝生や様々な野菜の大害虫として有名です。
そして、心配事はもうひとつ。。。。
RIMG0074.jpg

ローズマリーの茂みにも、「自然の脅威」が迫っています・・・・・・。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

!!天敵発見! 攻撃用意!!

コガネムシ対策には、パーライトで対応しています。

天敵線虫も効果 大ですが、乾燥に弱いので そちらでは...?ですよね

POTでしたら、対応可能でしょうが、地植えは、ムズカシイです....

応援ポチ!×8♪

Trifolium repens さんへ

こんにちは。

そうですね。乾燥地はなかなか厄介です。
さらに問題なのは、この地域の家々はフロントヤードのほとんどが
芝生だということです。
芝はスプリンクラーでプログラム灌水されていますので、
コガネムシたちに格好の餌場とシェルターを提供しています。
不思議なのは、芝に植えられているオレンジやレモンなど。
これらは、コガネムシには強いのでしょうか?
被害を聞いたことがありません。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ