FC2ブログ

ラベンダー、いろいろ。。。



オットー・クエストが乱れ咲き状態ですね。
ストエカス系やスパニッシュは咲き始めが早いので、
すぐこんなになってしまいます。
DSCN2742.jpg

うちのではラバンデンがまだこんな感じです。
やっと花穂があがり始めました。これの開花は遅い方ですね。
サンディエゴはラバンジンの栽培地としては適地だそうです。
北緯32度ですから、世界のラベンダー栽培適地の緯度の
範囲をかすめています。ちょうど、ニュージーランドの北島、
オークランドくらいです。しかも乾燥地であり、それゆえ
土壌はアルカリ性に傾いています。
ラバンジンやストエカスには好都合のはずですが、
なぜか商業的生産はほとんどありません。
その理由も調べていきたいと思います。
DSCN2736.jpg

先日届いた、Walberton’s Silver Edge。
日本では7年前に一時販売されましたが、すぐ止めたそうです。
その後販売はなし。ライセンス違反による違法販売が疑われます。
UPOV条約にも抵触したのではないでしょうか。
国際協定にも違反したとなると、また世界の園芸界の
つら汚し「日本人」ということになります。
恥ずかしいことです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

どーも、s-nobです。
うちもストカエフ系のラベンダーももう少しで咲きそうです。
うちのはヴァレンソールという品種だそうです。
一株だけの栽培なので写真のような壮観さはないんですけどね。

ところで<また世界の園芸界のつら汚し「日本人」>という部分が気になりました。
「また」と書いておられる所をみると日本人は度々問題を起こしているのですね。
まぁ初心者とは言えそれを知らない私のような者がいるというだけでも意識レベルの低さを証明しているようなものなんでしょうね。

NoTitle

悲しいことですねぇ

自前で作出していないモノまで、品種登録出願する時代になったみたいデス....
(検索しましたら、ネットで販売されている、斑紋不鮮明の四つ葉のクローバーが 出願申請されていました....先に登録したもん勝ち!...なんだかなぁ...です)

応援ポチ!v-22

s-nob さま。

こんにちは。
国内の一般園芸家は、悪徳業者に目隠しされている
ようなものですからね。

ラベンダーなどの品種を安定的に維持するためには
栄養繁殖した苗が必要なのですが、根付き植物の
輸入は植物検疫で厳しく制限されています。
詳しくは私のHP「海の雫」の植物検疫をご覧ください。
また新品種の開発者保護のために国際協定が結ばれています。

しかし、日本人も他のアジア系人種同様、いろいろな方法で
違法に持ち込み、繁殖させています。
日本の○ーブ業界の高い地位にあると目される人たちの中にも、
ズボンポケットで海外から持ち込み、繁殖させて自慢している
人たちがいます。
ひどい人だと、国内の種苗法を利用して、自分が開発した
新品種として登録しています。

こういう行為は当然、以前より海外の育苗家にも知られていて
「日本人には新種は売らない」「見せない」という開発者たちを
生み出してきています。

もし、日本の園芸家たちが本気で世界の園芸家たちと交流を
深め、自由に情報交換していきたいのなら、ルールは厳守
しなければなりません。
素晴しい品種を作り出す努力は守られ、正当に評価されるべき
ものです。
また、私たちの誰もが、楽しめるものでなければならないと思います。
一部の人たちだけの欲望を満足させる為のものにしないためにも、
個々人がルールを守ることは最低限必要な事だと思います。

Trifolium repens さんへ

ほんとに残念な事態です。

品種登録制度が商標法同様に悪用されているようです。
UVOP条約の加盟国の中では、日本はアメリカやオランダ
並に世界でも育種の盛んな国とされていますが、実態は
お寒いですね。

農水省は審査をちゃんとやっているのでしょうか?
書類審査で済ませているんじゃないかな。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ