FC2ブログ

お久しぶりです!「US限定・山猫読者プレゼント」



お久しぶりです。“山猫”です。

↑この子が登場ということは・・・・・・「和野菜の種」読者プレゼント

6月のムービング・プレゼント以来になります。

季節はもうすっかり晩秋~というより初冬でしょうが、
この季節ならではの「冬野菜の種」でいってみようと思います。
ちなみに我が家では、これらの低温でも発芽できるタネは
今、ドンドン発芽中。
ノースカロライナはじめ、アメリカ南部では問題なし。
発芽さえしてしまえば、あとは害虫の少ない冬です。
順調に育ってくれます。

・・・ということで、今回のプレゼントは↓

DSCN0152_20141105130318d63.jpg

懐かしい日本の地名を冠した3種類をセットで提供。

三池高菜」、「仙台雪菜」、「山形せいさい(清国青菜)」

DSCN0014_20141105130909a39.jpg

ノースカロライナダーラムでは、こんなふうに順調に発芽しています。


お申し込み方法は、いままでの読者プレゼントと同じです。
初めての方は、過去記事を見てくださいね。。。。
(左のカテゴリー「読者プレゼント」参照)


お申し込みのその前に、お一つポチッと・・・・これ、今回は特に大事です!


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




今回は当選者3名さまといたします。
只今、アメリカ東部時間11月9日午後3時です。
募集時間は今から11月10日午前9時までといたします。
その間に3名が決まれば、その時点で終了します。

もう一つの条件。
11月10日午前9時までのブログランキング・ポチ件数が
10件に満たない時にはプレゼントは取止めます。

これは「読者プレゼント」です。プレゼントだけご希望の方はご遠慮ください。
なるべく多くの人に興味を持っていただきたいので、読者が少ない場合は
取り止めます。その場合、日を改めて再度行うことがありますので、
次回に期待してください。。

アメリカ東部時間11月10日午前10時を回りましたので、募集を締め切ります。
今回は月曜日という事もあって、訪問件数がとても少なく、ポチ件数も
目標に届きませんでしたので、プレゼントは次回に持ち越しといたします。
お申込いただいた方々、是非再度挑戦していただけることを期待しております。

以下、申し込み方法です。
US限定・山猫読者プレゼント

(重要)

応募方法は、従来通りですが、しばらく間があいたので
もう一度、手順を書いておきます。


プレゼント希望の旨を「鍵コメ」にて記入して下さい。
お申し込みは、一プレゼントにつき、おひとり一回のみとします。

以下、注意点ですので、熟読のうえ、お申し込みください。

まず第一に、自分で育てる!というコミットメントが必要です。
「ご希望の旨」をお答えいただくのは、イコール
「自分で育てます」という宣誓です。
のちほど、育成状況のデジカメ写真を送っていただく場合があります。
(枯れても構いませんが、今後の研究の為枯れた写真と状況の
レポートをいただくことがあります。)
応じていただけない方は、申し込まないでください。

転売したり、他人に譲るなどの行為は止めてください。

アラスカ・ハワイ州を除く、アメリカ国内にお住まいで、植物検疫上
これらの野菜種を送付しても問題のない地域にお住まいの方のみを
対象にいたします。

プレゼントご希望の方は、コメント欄に「管理者のみ表示」にチェックを入れて、
ご希望の旨とバンドル名、連絡メールアドレスを記載してください。
必ず「鍵コメ」にてお申し込みください。

当選者の方には、こちらから折り返し、連絡いたします。

お名前・ご住所=送付先は当選お知らせメールにて、お尋ねいたします。
この時点で、お住まいが植物検疫の該当地区であった事が判明すれば、
当選は取り消します。
気候環境で対象の植物が育てられない地域の方は対象外です。



今回は「アブラナ科」植物の種ですので、アメリカ国内のほとんどの州では
問題になりません。
今回プレゼント対象地域では、育てられないことはないでしょう。



では、皆様からのご応募をお待ちしております。。。。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ