11月の家庭菜園



ノースカロライナダーラムの秋というか冬は、初めてです。
・・・・なので、季節感といったものは全く分かりません。

10月末から11月始めにかけて、寒冷気が中西部から
下ってきたため、2日ほど霜注意報が出ました。
最低気温は華氏32度=摂氏0℃。
これで、一気に紅葉が進み、今はご覧の通りです。

アメリカ南部は暖かいので、綺麗な紅葉は望めないかも・・・
なんて杞憂でした。なかなか見事な紅葉ぶりです。

DSCN0465.jpg

一方、自宅バックヤードの「畑」は、どうなったか?
秋になって、夏のようには雨が降らなくなったダーラム
成長が遅い気もしますが、ポット苗から移植したものは、一応順調。。。。

DSCN0429.jpg

ミズ菜」。これは普通の早生種ですが、順当な成長振り。
変種の方に面白い変化が見られます。

DSCN0433.jpg

Ruby Streakという、ベビーリーフ・サラダ用の品種ですが、
以前プラグトレイで植えていた時よりも、はっきりした赤いステムに
なりました。なかなか綺麗です。

DSCN0434.jpg

こちらは、Dark Purple。ステムは緑色ですが、葉が紫です。
葉の形状もミズ菜より切れ込みが深く、繊細な形をしています。
味は辛味が強く出て、まさに「からし菜」といった感じ。

それぞれ、温室の中で育った時よりも、特徴が鮮明に
出てきました。やはり地植えの強みでしょうね。
ベービーリーフ・サラダには、このような力強さは要らないのかも
しれませんが、「野菜」として味わうには、特徴は強いほうがいい。。。。

こういう愉しみがあるので、家庭菜園は止められません。
ミズ菜」の種類が好きなので、今手元には10種類のミズ菜
あります。順次、畑に植えていきたいのですが、何分にも限られた
面積です。今シーズン中に全部はできないかもしれません。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。












関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ