FC2ブログ

Echium



この季節に南カリフォルニアでラベンダーと言えばこれになります。
盛大にラベンダー色の穂を立ち上げてくるのがEchiumです。
この植物、この大きさでしかもほとんど水を必要としない不思議な
植物です。一体、どうやったらこんなに巨大化できるのか。。。
DSCN2682.jpg

どーんと、花の集合体ですね。
DSCN2686.jpg

あまり美しいとは言いかねます。可愛くもない!!!
DSCN2684.jpg

蜜は、花の大きさ相応にはあるようです。ミツバチたちや写真のような
スズメ蛾が集まっています。スズメ蛾です。ハチドリではありませんよ。
ハチドリはどうしたものか、黄色から赤っぽい花を目指して飛んでくるようです。
虫たちの方が匂いには敏感なようですね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ♪素敵なガーデンライフ♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

うっわー!!

メチャ迫力ありますね。
なんか、プレーリークローバーみたいです。

なんとなく、海中の画像みたいな感じがしました....

応援ポチ!×8♪

~Laceyblueさんにも幸運の四つ葉が舞い降りますように~



NoTitle

団体さんで繁茂しているので、迫力に圧倒されますね。
これが生えるとかなりの面積が真っ青になります。
でも、どういうものか、好きにはなれません。
美的感覚のずれ、というか。。。
一生懸命咲いている花には申し訳ないのですが、
こればかりはどうしようもないかな。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ