アメリカ南部でミョウガの植え替え



アメリカ南部ノースカロライナ,ダーラムに新居はできたものの、
まだ、お庭はこの状態。。。

DSCN1123_201409010231119c8.jpg

6月半ばの引越しの時、インディアナポリスから持ってきた
ミョウガの苗は、この8本だけでしたが・・・・

ここの暖かい~というより暑い!急に気温が上がった今年の夏が
幸いしたのか・・・・

DSCN0292.jpg

今やミョウガは50本を超えて、もはや超過密になったので・・・・
まだ夏の熱気が冷めない時期ではありますが、植え替えを
断行することにしました。

今の気温は、最高気温は連日35℃程度が続いています。
湿度は、80%程度。結構蒸し暑いです。。。
この程度なら、普通の生育状態の植物にとっては何という事もない。。
ただし、根や茎を切ることがある「植え替え」は、あっという間に腐る。
根を切るので、水切れで枯れる・・・・ので、普通はやりません。

もうちょっと、時季を択んで・・というのが普通ですが、↑の通り、
もう限界!状態。。。。

DSCN0188_20140901022355821.jpg

アメリカで植え替え用の土・・・・・・
というと、普通はピートモス配合しかありません。
まあ、それでも使えるのですが、ピートモスは水をはじきます。
使う前には一晩くらいは、湿らしておいた方がいい。。。

でも、今回はモノが「ミョウガ」という、水分をたくさん欲しがる
香味野菜」ですので、↑これを使用。。。

オーガニック・ソイル・コンディショナー。
簡単に言えば土壌改良用「コンポスト」。
土壌改良に使うので、これに野菜を植えるものではありません(笑)。

DSCN0293_20140901022327a02.jpg

さて、先のベジ・ポットをひっくり返して中身を出すと・・・・

DSCN0295.jpg

根がぎっちり。。。。土の中には、ミョウガがたくさん出来ていました!!
これだけたくさん花蕾を作っていたとは、やはり育成環境がかなり悪化
していたのでしょう。まあ、地上部分を見れば分かりますが・・・・

今までの経験だと、中西部のインディアナポリスやニューイングランド、
コネチカットでミョウガが収穫できたのは9月後半から末ですから、
1ヶ月も前にこの状態・・・というのは、早すぎ。。。
あるいは、南部ノースカロライナでは、かくも早くできるのか???

一般に、植物が順調に育成している時には、花穂は形成されません。
子孫を残す必要がないからです。
花をつけるのは、現在の成長環境に限界が見えて、種を飛ばし、
別の環境に移動したい時。。。
ミョウガのように、操作された作物は、種はできませんが、
一般的な「性癖」は同じでしょう。
あとは、ばったり枯れて、終わりだったのかもしれません。。。

DSCN0302.jpg

なんと、3ヶ月で、57本!!
環境が合うと、すごいものです。
今までで、一番順調に増えたかも!さすが南部の天候。。。。
気候というのは、かくも力のあるものなのか!!

この調子なら、ミョウガ苗の大量生産も、簡単にできそうです。
(こんなもの、たくさん作ったって、夏以外には役に立ちそうも
ないんですけどね。。。。)

カリフォルニアでは、ミョウガの苗は$40位で売っています。
食用に買う人は日本人だけという、変わった「香味野菜」ですから
商品価値はないでしょうね。。。。
カリフォルニア以外ではフロリダの業者が、観賞用に売っていますが
食用とは別種です。所謂、フラワリング・ジンジャー、観賞用生姜。
野菜ではないので、他州へも販売しているようです)
ベジ・ポット3台に植え替えて、バックヤードに移すまで、どのくらい
増えてくれるものやら・・・・

水をたっぷりかけてから、北側に整列・・・・・
日当たりはそれほど要らないので、こんなところでOKです。

DSCN0304 - コピー

副産物は、世話している人の役得ですね(笑)。。。。






お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村

アメリカ南部情報ランキング

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。サンディエゴのビスケットです。
こちらも茗荷が大豊作です。背丈も1メートル程。もう30以上は収穫しました。
Lacey blueさんのお薦めの調理法を教えて頂けますか?
私は刻んで納豆と一緒に頂くか、お吸い物にして香りを楽しんでいます。

ビスケットさま

こんにちは。
乾燥地のサンディエゴで30個はすごいですね!ウチのサンディエゴの庭では、
今の季節は、ミョウガは夏眠に入っていました。
夏のミョウガは何と言っても、その香り!なので、山形の「ダシ」や、
冷やしナスと和えたり、浅漬けの「よろず漬け」に加えたりしていました。
それでも残れば「甘酢漬け」にして、季節はずれに楽しめるように・・・
みょうが寿司なんていうのも作りました。。。。
プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持
正規登録ナーセリー経営者。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング
マーケット情報
ブログランキング
WORLD TIME
FX初心者の入門講座
Translate 翻訳
Recent Visitors
Flag Counter
free counters
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ