FC2ブログ

ノースカロライナ「リトル」ワシントン



ノースカロライナのリトル・ワシントンに来ています。
ワシントンの「ヒストリック・ウォーキング・ツアー」。
河岸公園にあるインフォメーション・センターでこの町の見所の
地図をもらって、自分で歩いて回るツアーです(笑)。

DSCN2346.jpg

ここに入植者が入ったのが1585年。
町が形成されたのが1770年代です。今の町並みも1770年代
以降の建物が多いです。

DSCN2339_20140707111210ea3.jpg

さすがに景観地区です。きれいにリノベートされた家が多いですね。

DSCN2392.jpg

DSCN2306.jpg

いかにも、の南部風家屋です。。。

DSCN2322.jpg

バックヤードには、ドック=船着場が作られています。
川なので、防波堤などはなく、ハリケーンなどで水位が上がると
すぐ冠水してしまうのが、ウォーターフロントの欠点ですが・・・
この雰囲気と差し引き・・なのでしょうね。。

DSCN2377.jpg

出来たばっかりのリタイアメント・リビング。
暖かい地方の水辺の住まいで、老後を過したい方々に最適?

遊歩道(桟橋)が川と「蓮池」を隔てています。

DSCN2360.jpg

そう・・・・睡蓮か?と思いましたが、黄色いハスでした。

DSCN2366.jpg

川の方には全然生えていません・・・・・おや?

DSCN2367.jpg

亀さんは、たっくさんいます(笑)。

DSCN2365.jpg

南向きの大窓。ダウンタウンに近いけど、公園からは隔絶された環境。
暖かく穏やかなインナーコーストの川沿い・・・・毎日、川沿いを
お散歩している老夫婦をたくさん見かけました。
なかなか魅力的な住環境です。





お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村

今月からカテゴリー変更いたしました。
アメリカ南部の皆様、よろしくお願いいたします


掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ