FC2ブログ

Norwood Garden Center



ノースカロライナラーリーで評判の高いランドスケープの会社です。

DSCN1564.jpg

ここも、やはり高い松の林に囲まれています。
この地域の特徴なのでしょうね。

DSCN1557.jpg

いままで、南カリフォルニアコネチカットインディアナでは
滅多に見なかった「雨水タンク」。ここは雨が多いのでしょうね。

DSCN1567.jpg

ここも樹木の苗木は、林の下に並べられています。

DSCN1571.jpg

温室も何棟かあり、草花や低木を増殖中。
全ての温室の前には、コールドフレームが設置されています。
・・・・中身は何かな???

DSCN1572.jpg

何しろ「コールドフレーム」です。夏ですから、何にもありません(笑)。
冬や春先にはいろいろ植えているのでしょう。
内部にはスプリンクラーが設置されています。

ここノースカロライナのガーデンでは、冬に苗を作る
コールドフレームが必ずといって良いほど作られています。
-20℃になるインディアナや、ニューイングランドでは
見られなかった設備です。
それだけ冬が暖かいのでしょう。春のスタートが早そうです。

DSCN1574.jpg

展示されている植物には、特に珍しいものはありません。
ごく代表的な樹木が中心で、バックヤードなどのランドスケーピングに
使う材料といった品揃えでした。
ポット苗の売り場の隣には、各種マルチや砂利、トップソイルの
積載所が設けられており、作りが本業のお店です。。



お読みいただき、まことにありがとうございます。
最後におひとつ↓ポチっと。。。


人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しております。
応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村

アメリカ南部情報ランキング

掲載されている写真・文章の無断転載、または写真の持ち帰りは固く禁止致します。
当方、著作権は放棄しておりません。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Laceyblue

Author:Laceyblue
有名だけど地味なハーブ
Rosemaryに魅せられた
管理人が世界の各地から
ハーブと生活情報を
紹介します。

ニュージーランドで
ラベンダーとローズマリー
の世界的権威・故ピーター・
カーター氏に師事すること
10年余。

英国王立園芸協会、
ロンドン本部に所属すること
30年余のハーバリストに
して、収集家。

アメリカ・ノースカロライナ
州ナーセリー・ライセンス所持。
正規登録ナーセリー経営。
ナーセリー・ビジネスにて
起業。アメリカで会社設立。

(このブログのルール)
外から見るとよくわかる。
日本と日系社会に対する
辛辣な批評は「愛情」です。

コメント欄へのご記入は
管理人への敬意と節度を
持ってご記入ください。
賛同しないコメントは削除。
コメント主は出入り禁止に
します。


(略歴)
英国王立園芸協会本部会員。
英国ハーブソサエティ会員。
アメリカハーブ協会会員。
インディアナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ・マスター
ガーデナー。
ノースカロライナ州登録
農場経営(オーナー)

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログランキング


人気ブログランキングへ
ブログランキング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近のコメント
ブログランキング
月別アーカイブ